« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

魅惑のマテリアル

カーボンミラーを物色ちう。

060830
コリがまた高いんだわ(^^;;;



鏡のザイズはおおよそ10㌢×5㌢。
こんな小さいパーツが何で2万もする訳?
だいたいだ!
こんなもん、ガワタンをFRPで作ったってそんなに重さは変わんないのだ!
と叫びつつも・・・

欲しいですコレ(笑)



サイドミラーの左右とセンターミラー、3点のお買い上げで約8万円(まじ泣)
あーそういえば、先日某保険のお見舞い金とかで同じような額を受け取ったっけ。
でもいざ購入するとなると、今ひとつ勇気がでない根性なしですオレw でも好きだなあ こうゆう自分(^^;;;

まあ?
カーボンのシール貼ってる、いわゆるなんちゃってカーボンなんかもありますが(^^;;;

| | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

超七 そらを飛ぶ

土曜深夜。

スカットルを固定しているリベットを電ドリで削り取る。

060826a

ガガガッ ガリガリガリガリ・・・


ガレージのすぐ横にはお隣の寝室が。
もう寝ているんだろうな。 ごめんなさい。

と素直に謝ってみるw


ネジの頭を全て削り取り、ぺなぺなのスカットルを外す。
見慣れてはいるのだが・・・いつ見ても憂鬱な光景だw

何とかならんのかこの配線w

060826b




んで次の日。
何故かしら?Sevenは空を飛ぶのでした(笑)

060827

| | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

俺ってラッキー

レーシングスクリーンを付けてみた。

060824_1



な~んちゃって(^^;;;




おととい、ゑぐちの大将と共に紀和系の某Seven販売店に伺った。
ゑぐち大将のSevenを車検に出すのが訪問の目的だ。
俺の役目ははもちろん帰りしなの運転手。


   ラーメン(替え玉付きw)で手打ちっす。 俺って安ぅ(^^;;;



販売店に到着後、金品・・・ぢゃなかった(^^;;;商品を物色してるとき、社長から何とも耳寄りな情報が。
何とRなスクリーンを倉庫にほかしたままの常連さんが居るとゆう。


   「買います買います安く買いますぅ」(爆)



その後、社長が値段等を交渉してくれ、昨日、待ちに待った現物をげっとしました。
その場で箱を開けてびっくり。
なんと一番欲しかったブラウンスモークのRスクリーン! うんこ色てゆーな(爆)


   俺って何てラッキーなんだ♪




ツーリング仕様のSevenにRなスクリーンを装着するのもどーかと思うが。
まあ?そうゆう仕様にしてる個体見たことないし。
他の人がしてない事やりたがる俺だし?w
ましてや羨ましがられたら嬉しいしぃ(馬鹿^^;)

今日からまた汗だくの日々が続くなこりゃ。

車検から上がったSevenでご帰還ちゅーの大将。
猿みたいにはしゃいでますw

060825_2 は虫類系っす(^^;;;

ガレージにSevenを収めたあと、日も高いうちからふたりの宴会は始まるのでした。

| | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

漢の仕事場

F-1のコックピットって今時凄いのねー。

060825

てっぺんのないハンドルの先っぽの左右には“+”、“-”ってマークされた青いボタンが。
これでシフトアップ・シフトダウンするんだろうね多分。
“N”ボタンは多分ニュートラル、セミオートマらしい装備っす。
センターのモニターはやはり・・・


カーナビなのだろうか(爆)



あとは、・・・んーーーわかんねーやw



今日からトルコグランプリは始まるっす。
赤と青の闘い、楽しみっす。

| | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

バッタもんだなw

7マークのグリル付けとくね?

そう言われ、なんの疑問も持たずに装着してもらった七マークグリル。

060823

ラジエターに虫が入らんごと網でも張るばーい。
などと思いつき、ノーズコーンから外してみた。

そのグリル、間違いない・・・

バッタもんだ(爆)


本物をまじまじと見たことはないが、いい仕事してねーよコレw
溶接幼稚すぎ(怒!)
ナナの文字部は縁が がさがさ だし、3本の横バーも良く見ると 水平ぢゃない(笑)
おまけよー(泣) グリル外してるときよー(大泣)

7マークとバーの接合部が4箇所もげた(爆)

いいんだけどよ・・・ サービスで付けてくれたんだしぃ(ニヤッ

まあもっとも?
俺のSevenも俺もバッタもんみたいなもんだってか~~~w

| | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

番手を確認


キャブセッティングをプロにお願いしたまま・・・
Sevenの所有者として各ジェットの番手を知らないってのはどうなのよ?

>俺(^^;;;

そんなわけで久しく覗いてないウェーバーの蝶ネジを外してみることにした。

メイン#155、少し小さい気がする。
エアは#210、まあこんなもんだと思う。
ポンプ#40、これはちょっと役不足かな。
アイドル・・・

番手不明(爆)

アイドルジェットがホルダーから外れません(笑)
どうやら非純正品らしい。
俺のジェットホルダーはどこえいったんだー!!( ̄Д ̄∥
今度返してもらお~っとw

確認ついでに自分勝手にジェットを変更w
メイン#155から#160へ。
これは様子をみながら少しずつ上げていくつもり。
エアはそのままに、ポンプを#40から#50へ。
#45ってのも持ってるからこれも後々試してみようと思う。

ジェットを変更後、少しだけ試走してみる。
深刻な息継ぎの症状は変わんない。
けどそのゾーンを過ぎると結構するどく立ち上がるようになった、

気がする(^^;;;

やっぱ難しいなーセッティングって。


保管してたジェット粉吹いてました(爆)
もちろん洗浄して装着しましたよ~ん。

060822

| | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

悪は世に栄えず

見ました?

  桃太郎侍(爆)


あのなんとも単純明快なストーリーつーか。
悪人をばっさばっさと切り捨てるとゆう、今の時代ぢゃ決して許されざる行為と言ったらあなた・・・w


しかしなあ、なんとなく俺に似てるつーか(爆)
どこが似てるって、・・・

  1. 阿呆
  2. エロいw
  3. 単純(爆)

あの阿呆いTV見てて最後に涙するのはわしだけ?(馬鹿^^)
まあ?
焼酎3杯目にゃあホロッとして涙腺緩むだけの話なんだわねー(強がりw)

曲がった正義の持ち主としちゃあよ~
ウインカー出さんと進路変更する奴なんざたたっ切るぜちゅー狭い心の持ち主なんでさー(爆)


「母上 切り捨てたのは 人の顔をした鬼でございます」 だったっけえ~?(^^;;;
Momo_1

| | トラックバック (0)

悩むぅ

なんでだ・・・
エンジン吹けねえーー。


全開時のトルクは確かに太った、ような気がする(^^;;;
しかし、アクセルをハーフに空けたときがめちゃくちゃ扱いにくい。

ファンネルも変更してキャブ調整してもらったってゆうのに。
コーナー旋回中にいきなり吹け上がったりするもんだからもう大変。
ひと昔前(ずっと昔?^^;)の“どっかんターボ”みたいなフィーリング


俺のエンジンは正真正銘、由緒正しきOHVエンジンなんだぞ(笑)

  しかもさらに品のない排気音になった気もするしぃ(爆)


まぁ気持ちよくエンジンが回るんなら音なんか二の次なんだけど。
不調の要因はキャブ本体にあらず、なのかなぁ・・・


考えてみた。 ←コリがやばい(^^;;;

さて、以下の語群の中で間違っているものを挙げなさい(複数可)。

  1. メインJ大きすぎ
  2. エアJ大きすぎ
  3. 吸気多すぎ
  4. 排気詰まり
  5. 気のせいw

1と2は多分間違いだと思うんだけどねー。
だってそれらはプロに仕上げてもらったんだから。
原因は多分3、もしくは4。

4の対処法は金掛かりすぎなので(^^;;;、まずは3から対応してみよう。
また茶こしでも付けるかw


Kn05_1  昔はこんなことにも挑戦してみました。全てはエンジンをひゅいんひゅいんに回したいがため・・・

| | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

痛感!

ヘッドライトシェルを鏡張りにしてみましたー

060820 いやあ楽しいもんですね鏡張り^^;;;



早朝、夜明けと共に大観峰と阿蘇を走ってきました。

午前6時菊池に到着。

菊池渓谷を登り霧の大観峰、少し休憩して今度は阿蘇草千里。

少し肌寒い、といってもとても心地の良い風に包まれながらのツーリング。



2時間の格闘


シジュウ過ぎのオヤジには辛すぎでした(笑)

2ヶ月以上もブランクあったし、運動不足もたたりました。

ただ今、全身筋肉痛に見舞われ中ですw

060820fatty_3 拡大画像はweb site "favorite Photos" でお楽しみください。

| | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

いざ出撃!

いよいよ明日出撃。



フレッシュアップされた我がSeven。

ダンパーはオーバーホールされ、荒れた路面で底打ちする事もない。以前くぼみで底打ちしてフェンダーが割れました(^^;;;

タイヤも新品だ。



ごりごりいくでー(笑)



明日早朝5時、基山PAより発射します。



産声(爆音?^^)をあげて12年・・・

フレッシュアップしたmy Seven、これからも進化は続きます。

運転手は年々退化してますが(^^;;;




古い画像ですんまそw 明日画像も撮ってきまーす♪

03_08_03queen 鼻先はもう、うんこ色ではない(爆)

| | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

B級好み

盆の期間中、昼間寝っぱなしw

平均で4~5時間寝てた。

もちろん夜もちゃんと寝ますたよ(爆)



かぁちゃんも同様。メシ作る気力もないらしくナマケモノ状態w

よっこらせと木から降り(チガーーーウッ!)、コンビニ弁当でもあさってみる。


むむむ・・・。

060813a_1

焼き鯖寿司ぃ?


鯖好きとしては買わない手はないでしょう!って事で早速購入。

“焼き”って書いてるけど表面をうっすら炙ってるって思ってた。

そ、松前寿司のイメージね。

こっち福岡では“ばってら”などとゆったりもする、〆鯖の押し寿司。

しかし全然違いました。

開いてみると・・・

060813b


まっぽしヤキ入ってました(笑)

これぢゃ鯖の塩焼きのっけてるだけぢゃんw

おまけにシャリとネタの間にガリ入れてるし・・・


税込み525円とゆう値段に見事釣られたつーかw

あ、でも旨かったんでみなさんいっぺん試しておくんなせい。(ホローになっているのか・・・w)

| | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

あら?

福岡都市高速のETC割り引きが終了(7月31日まで)。


でも昨日、都市高速のETCゲートをくぐった時、車載器の音声は・・・


「ぽーん♪ 料金は・ 570・ 円です」 相変わらずお間抜けな“間”だw

あらぁ?


前回乗ったとき、あれは確か・・・

とPCでETC支払い明細を覗いてみる。

やはり、8月2日は都市高速利用料金が600円になっている。

そして昨日使ったぶんは570円、間違いない・・・


どうしてなんでしょうね?

| | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

効果あり?

これってどおなんでしょ?

そぉらあばってり~じゅぅでんきぃ~ ドラえもん風w

060811



その昔、 ・・・てかずぅーーーーーっと昔(笑)、

この手の商品を使った事があるんだけど・・・

ちぃーーーとも役に立ちませんでしたw

でも上の画像の物、なんかすごく高性能な薫り。

いかにもがんがん発電してくれそおっぽくねすか?

ここんとこ太陽もぎらついてるしw

とゆうわけで、とりあえず2,222円で入札してみますた(^^;;;


落札できねだろなw

| | トラックバック (0)

方向違いの物欲

自分のSeven、外見は全くのツーリング仕様。
ま、中身は別物ですけどね(ぷち自慢^^)
だがしかし、脳内が最近ちょっとヤバい・・・

変な物 が欲しくてたまらんとです。
それは、



レーシングスクリーン♪



ボンネットにちょこんと付いてる黒い「ツバ」がRスクリーンっす↓

060809b プラモな画像ですんまそ~w



Rスクリーン、それはツーリングな外観とは明らかに一線を画す。
しかしほっすぃ~~~
変なーいといわれてもいい。 もともと言われてるし、てか慣れてるしw
とゆうか自分の頭ん中で絵を描いても全然しっくりきません(笑)


装着したいとゆう目的は単純明快。
中間加速及び最高速のアップ。
とりわけ最高速に関してはRスクリーン変更後の差は歴然。
これは実際にサーキットで試してるから間違いのない事実。
ノーマルスクリーンを外して乗ると最高速は装着時に比べ20km/hのアップ+α。
+αとゆうのは未知数、または未確認とゆうこと。
理由はサーキットは直線が限られているから。
直線があと300メートルくらい長いならもう少し伸びるかも知れないのだ。


で、レーシングスクリーン。
新品はちょっと手が出ない。
どなたか安く譲っても良いよと仰る方が現れないだろうか・・・
モノはカーボンでもクリアでもなくスモークタイプが希望っす


どっかに落ちてねーかな(笑)

| | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

漏れる液

朝メシ餃子かよっ!


と、いいつつも社内のまかないさん、いつもありがとう。

朝早くから毎日ご苦労様ですぅ。 メニューを毎日考えるのも大変なんですよねきっと。

060810g

ところで、餃子といえば忘れちゃいけないのがラー油。

ピリッとした辛味がなんともいえまへんな。

しかしよー このボトルどうにかなんね?

060810r_1 

使ってるうちに瓶とキャップの間から必ずラー油が漏れてくる。

ゴムパッキン一枚噛ませりゃ良いだけなのに・・・



朝起きたら無意識のうちに俺も液漏れ・・・ ないないないない(^^;;;

| | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

復活!

携帯画像ですんまそ。

えらくぼけピンになっとります。

060808_2

色んなところを変えてみました。

ノーズコーンはもともとカーボンだったけど、フェンダーと同色の物に変えました。

今度のも素材はもちろんカーボンです。

以前のはまわりからうんこSevenとか言われてたし。

ここだけの話、悔しかった(笑)

あれはうんこ色ぢゃないんだい! ゴールドなのゴールドっ!


グリルは7マークに変更。 でもこれは後々手を加えていく予定。

あとラジエターとかオイルクーラーとかも変えています。

あ、ボンネットとサイドパネルも新品っす。

で、・・・



 凄い金額になっちゃいました (^^;;;



Sevenが仕上がってそろそろ一週間、しかし・・・

暑さで全然乗る気がしません(笑)

| | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

移植完了

ウェーバーに装着されているファンネルをソレックス用に変更。

060804

見た目が全然違います。(画像では良く解らんが・・・)

ラッパの開き具合に空気を吸ってやるとゆう意気込みを感じる(^^;;;

今回のブツ、既に生産は終了されているのか、新品は見当たらず。

とゆうか新品は必要ないんだけど・・・

そうゆう訳で今回もまたオークションで落札。

出品者は強気だ(笑)


装着したのは良いけど、この暑さではSevenに乗る気もおこりませんw

| | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

トンネルの上は・・・地面?


シャッタースピードとセンターラインバーのブレ幅を参考に車速を換算すると・・・・・・げげっ!(^^;;;


ローカルなお話

所要で南区へ
帰途、福岡のマンモス大学F(伏字にする必要もないなw)の横をかすめる道を選択
地下鉄工事に伴う道路行政の一環でここいらの道もずいぶん走りやすくなった
今だけかも知らんけど・・・
でも以前の渋滞はひどかったから、そん時の状況とは雲泥の差

で、新設のトンネルに侵入 ってか出来てもう随分経ちますってば(^^;
トンネル内はライティングもごく自然で目の負担も少ないみたい


なにげにカーナビに目をやる


 あら?


大学施設の真下走ってんぢゃん(驚)
施設っていってもそれは地上十数階もある巨大なビルディング
カーナビにはその光景がはっきりと映し出されていた

今の建築技術って凄いんですねー

因みにわしの足車に付いてるナビは旧型のDVDタイプ
もちろん、その道は書き込まれていませんw
HDDナビ&ワンセグTVが欲しい今日この頃っす


大学施設が映ったカーナビの画面を写メしたかったんだけどね
運転中は携帯持っちゃ法律違反だからなw
ホントは手ブレしててちゃんと映ってなかった(^^;;;

| | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

宜しくお願いいたします

@niftyのnoteブック終了に伴い、こちらにお引越しする事となりました。

使いやすかったんだけどなぁ>noteブック

まぁ、時代の流れと申しますか、しょうがないんでしょうね。





えとー、わし、こんな車で遊んでたりします。

060721aa

あと、こんな車で草レースやってたりします。

060608a



んーと・・・

ココ画像の入れ方とかが難しいなw

まぁ複数の画像が入れられるし・・よしとするか。

そんな訳で日ごろ出来事をここで発散することになりました。

皆さまよろしくお願いします。

| | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

暑さ軽減

 ガレージの屋根にUVカットシートを設置ちぅ

今の屋根はアクリルで薄いスモークが入ってるだけ
もろに光と熱を通すんだわ


シートの端に数箇所穴あけを施し、そこに紐を通して屋根の骨組みに縛り付けます
穴あけの際、シートがほころばないよう今日辺りアルミリング(正式名称?)を噛ませます


仮設置されたシートの下でしばし休憩してみました
炎天下、そよ風を感じる事ができます
めちゃめちゃ心地よいです


画像左下、おかぁの車の上にも張ってあげる予定
この時期、どこでも同じだと思うけど、お出かけの際車に乗り込むと蒸し風呂状態っす
UVカットシートで車内の温度が少しでも下がれば良いのだが


悩みがひとつだけ・・・ある


それはシートに反射した太陽光がお隣に鋭く突き刺さる事
お隣は境界から50センチのとこに居間がある
予想では多分、お昼前から午後3時くらいまでの間
その時間帯ずっと



  夏の太陽光線びーーーーーーむ! メラメラメラ



ご近所思いのわたくしとしましては心が痛むわけですはい

| | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »