« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水)

今時、Sevenの人気度って

 

 

朝、会社で思いっきり ばんざーい 、と背伸びをするように心がけてる。
時間はだいたい10秒くらい。めいっぱい背伸びをする。

5秒経過したあたりから耳がキーーーーーンって鳴り始める。

8秒ほどで意識が朦朧(モウロウ)とします。

 

10秒経つと足だけぢゃ立ってられません(爆)

 

頭の周りに星が飛ぶ感覚?
ある意味、トランス状態ですなw

 

 

 

今、オークションサイトで注目してるのはコレっす。

【マニアも認める血統!】ケータハム スーパー7

 

大袈裟でしょw

 

 

でも出品者の方、凄い自信だと思うです。
なんせ、最低落札価格の設定してませんから。
70,000円で売り出しって・・・、まあ100万円を切る落札はないでしょうけど。

最近、Sevenの価値っていうか人気が下火になってる気がする。
てえ事は、自分のSevenだって安めになってる訳であり。
まあ売りませんけど・・・

 

でも、・・・

 

 

 

300万で買ってくれるならちょっと考えますw

 

 

 

 

 

ざっつ いんぽっしぶー(爆)

 

 

|

2007年2月27日 (火)

安全対策&分析ぐっず

 

 

日曜日の追加画像。

 

ひとつはわーーーーいどミラーw

070225d これでドアミラーも必要なし?w

 

レーシングなサイドミラーはかっこ良いだけで全然見えんしーw

 

 

もひとつは、ブレーキランプに連動させたLEDランプです。
モノはmakoさんからのいただき物っす。

ダッシュ上の助手席側に貼り付けてみました。

070225e 夜間はカバーしないと眩しそう。

これはレース後、ビデオでブレーキポイントを確認するためのアイテムっす。

 

 

以上、速さには殆ど関係ないネタでした(笑)

 

 

|

2007年2月26日 (月)

おもらしぷれい(そんなもんあるのかよ^^;;;)

 

 

土曜日は終日家族孝行。
その姿はまるで模範囚 ・・・・

 

俺は無実だーーーー(爆)

 

 

日曜日。絶好のツーリング日和でしたね。

 

もちろん俺は、

 

じみー に車の整備w

 

 

先日、フロントナビ側ダンパーのオイル漏れが発覚(がーーん)
見て見ぬふりも試みたのだが・・・

やはりここは面倒見てやろうって事で動き出す。

 

問題のダンパー。
とりあえずモノを外そうと思い、力任せに引き抜いてみるも全く抜けてくれません。

070225a 裏のボルトを外すの忘れてました(^^;;;

 

取り外したダンパーをバラしてみると、マウントやらブッシュがこれでもかとゆうくらいに重なってました。
組み付ける時のために、順番に並べてっと。
いちぉ画像に納めとこw

070225b 走り屋の中ではすっかりお馴染み、TEINだす。

 

オーバーホールに出すのは勿論ですが・・・
まじまじ見るとシャフトが微妙にしなってる気がします。

またまた高くつきそうです(泣) ブルー入ってますw

 

 

TEINを旅に出してる間、ノーマルダンパーが代役を務めます。
ばねコンプレッサー持ってないんで、横着かましてバネなしで組んでみましたw

070225c あー何年ぶりのノーサスだろうw

 

しかーし、

ジャッキダウンしたら車体が地面に突き刺さりました(爆)
想像通り、ジャッキが取り外せなくなる最悪の事態っす(笑)

パンタを駆使してどうにか危機を脱出。 ふぅ・・

 

短いバネを見つけてきて最初からやり直し・・・orz

 

 

あーみんな今頃気持ちよく走ってんだろーなー。
と汗を拭いつつ・・・
爪の中のどす黒いグリースを見つめる俺(^^;;;

 

あー でも。
なんか充実感を感じます最近。
走るよりこっちの方が似合ってるのかなあ俺。

このまま・・・

整備オタクになったらどおしようw

 

 

|

2007年2月23日 (金)

共同購入

 

 

同じ品物なら10円でも安い方がいい。

 

ま、当たり前だ(^^;;;

 

 

どなたか、ホイールスペーサー必要な方いませんか。
モノはコレです↓
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e63596800

 

材質はアルミ。ほとんどの車種に装着可能。
Sevenでも、軽自動車でもOKっす。
アルミだから軽く、運動性能もほとんど変わりません。
厳密に言えば・・・
運動性能は変わりますがとーしろー な私らには先ず解りません(笑)

送料は、規定の範囲内だと310円。
これに銀行振り込み料金が200円前後発生します。
送料+振込み料金を注文者で頭割りします。

発注は私が担当ね(当然^^)
予定では来週の月曜日にでも発注しようと思てます。
で、いちいち郵送などはやりません。手渡し希望っす。
ですので、私近辺に在住な方、または私と近々お会いできる方限定でお願いします。

 

ドレスアップは足元からって言いますやん♪
この機会に、ツライチを実現さしてみませんか?

 

ご希望の方はご連絡くださいまし。

 

 

|

開かずの扉装着

 

 

軽自動車の方がひと休み。
とりあえずする事もなくなったし。

とゆう訳で、今回は久しぶりに超七ネタ。

 

某ショップにて、超格安で仕入れておいたサイドカーテン。
多分、ホックの位置は微妙にずれていると思われ・・・

070222a 腕の“逃げ”があるから運転が楽になりそうです。

 

しかしショップの社長いわく、「ホックの位置は同じだからポン付けだよーん。」との事。
さっそくホックの位置を合わせてみると・・・

やはり合いませーん。全然違いまーす(笑)

 

何をいじる訳でもなく、イメージを膨らませること10分。 ←これわしにとって凄く大事ね。
ボディパネルの新しい穴あけ、今までの穴の活用、及びごまかし
新しいポックの位置は他の機能を阻害しないか等など。

 

全ての問題が解決されればあとは早い。
何のためらいもなく、ボディパネルにちゃちゃちゃっと穴あけ。 実は随分ためらいましたw

新設した穴の位置って本来、一番理想的な場所のはず。
「なんで最初からこの位置にしなかったのかな?」
って思っていたんですが、穴を開けてみてその謎が解けました。
アルミパネルの直ぐ向こうに、フレームが通ってまーす(爆)

 

リベット打てないぢゃん・・・(弱弱)

 

とひるむわしではなーい。

 

アルミパネルとフレーム間の僅かな隙間を利用してリベットを打ち込むしかねーな。
と、長さ1センチ程のリベットを数ミリ切断。
強度的に問題があるかも知らんが、この方法しかないと思われ。

070222b_1 画像センター、一番小さいのが新設の穴です。

 

目論みは見事に成功。
その他のホックは特に苦労する事もなく、難なく位置変更かんりょー。♪#♬

070222c これで高速領域の、風のバタつきを気にしないで済みます。

 

作業しながら思ったんだけど。
ここの部分を蝶番 (チョウツガイ) にしたら立派なドアになるわなー。
と、お馬鹿な事を考えてみたりしますw
かうんたっくみたいなガルウィングにするのもかっこえーな(爆)

 

 

|

2007年2月22日 (木)

追記(^^;;;

 

 

やっぱりコレも寿命なんだろうか・・・

070221g こんなデザインだったかなぁー。

 

なんか歯こぼれしてるような気がする。
確か、ボルト通しの間にもステーがあったような・・・
やはり熱が原因か。

 

 

|

重要パーツは繊細に

 

 

前レースの前半で使い果たしてしまったフロントブレーキ。
レース後半は、メタルパッド状態でがりがり鳴かせながらの走行。
良く最後までもったもんだ(笑)

さてFブレーキ、どんな状態なんだろう・・・
ばらすのが怖いw

 

早速分解作業に入る。
ブレーキマウントのボルト2本をちょちょいと緩ませ、キャリパーを引っ張ってみる。

 

全く外れません (泣)

 

ブレーキピストンが出っ放しで引っ込まない・・・
おまけに、パッドの台座がブレーキピストンに食い込んでいる模様。
メガネレンチを差し込み、ハンマーで優しく叩き、何とかディスクからキャリパーを外す。

070221d_1 パッド台座が貫通していますw

 

今度はパッドが外れん(泣)
そこでついに荒業発動

マイナスドライバーを張り付いたパッドの台座の隙間にこじ入れべりべりとはがす。
そんなことしてキャリパーは大丈夫なのか? ま、壊れたら壊れたでその時考えましょーw

で、固着したパッド台座がようやく剥がれました。

070221c こりゃひでー。 ピストンの後がくっきりw

070221b 極限まで薄くなってますw

 

よほどの高温状態だったのだろうか。
ピストンを保護するゴムカバーがほとんど焼け落ちてましたw
いやー辛かったことでしょう(笑)

 

 

ニューパッドは、今回もオークションサイトでげっとしました。
送料込みで3,100円と超破格です。

070221a なんか高性能っぽ。 3レースは持ってくれw

 

ニューパッドの組み付けはそれなりに苦労するけど、慣れてしまえば楽勝っす。
固定ピンをドライバーで少し緩ませれば、はめ込むのは以外に簡単っす。

070221f 念の為、交換日と走行距離をメモ ・・・って多分すぐに消えるなw

 

装着後、試運転してみました。
2速・・、3速・・・、めいっぱい加速した後、電光石火のブレーキング!

 

すこーーーーーーーーーーーーん!

 

 

エア抜きするの忘れてました(爆)

 

 

|

2007年2月20日 (火)

ちぃすぅてぇぇぇ

 

 

献血に行ってきました。

 

生まれてからこっち、41回目の献血、です。

070219 今どきは手帳でなくカードなんですね。

 

予定では、献血回数が年内にも年齢に並ぶな。 

 

ところで献血の際に横たわるあのベッド、気持ちええですぅー。
「く」の字? とゆうかお尻の部分が凹んでて良いあんばいです。

そのベッドに身を任せ、3分も目をつぶってると深い眠りに落ちる。

って・・・

 

 

2分30秒で完了かよっ!(泣)

 

もちょっとうとうとさせてください↘

 

 

献血の目的、それは・・・

 

お菓子食い放題・ジュース飲み放題だからではありません。

お土産の紅茶パックが欲しいからではありません。

なんか変なびぉきの検査してもらう事でわありません(爆)

 

 

俺の血って、どろどろなんだろうなぁ・・・

 

 

|

2007年2月19日 (月)

ずっぽしメンテ(^^;;;

 

 

朝からする事ねーーーーーー!

 

 

こんな日曜日に限って雲行きは妖しいし、早く目が覚める。
なんつったって土曜日は酒も呑まず、夜9時に撃沈。
疲れが相当溜まってたと思われ・・・

そんな訳で昨日は、朝から台所に立ち朝メシを作ってしまう (^^;
冷蔵庫の中の、冷ご飯、玉ねぎ、ニンジン、ピーマン、そしてベーコンが目に留まる。

朝からチャーハンだぜべぃべー(爆)

台所がもうひちゃかちゃですぅw

 

んで引き続き天気は良くないってんで、意を決してトゥディの整備。
何はさておき、まずはガレージにTVの設置(笑) ←作業が進まない原因w

 

とりあえず、壊れたタコメーターの撤去を始める。
撤去し終えて気付いたが・・・
タコは生きてました。もうがっくし。
壊れてくれてたらお目当てのおにゅ~を買おうと思ってたのに。

原因は、画像の赤丸部分の線が切れてるだけでした。

070218a フィーリング最悪な△uto Gage。 踏んづけたろかw

 

「ハザードスイッチの位置が気に食わねーなー」

って考えてる時に、工具持参でmakoさんとーじょー♪
いやあ、いつもすんません(^^ゞ

 

ふたりして、今度はリアのドラムをバラします。
目的はブレーキシュー残存量の確認。

トゥディの場合、ブレーキシューを拝む為にはセンターナットを外さなくちゃいけません。
実はそのナットがクセモノで、ナット自体が緩まないようカシメが施してあります。
貫通ピンとかEリングとかで対応できなかったのかなあ・・・
そのカシメを解除してあげれば、あとは楽勝っす。

070218c んー あと半年は持ちそうな感じ。

 

もちろん、気になっていたハザードスイッチの移設も完了。
レース中に突然、ハザードONにする事があります。
でも常設のコラム上だとハンドルが邪魔をするとです。
レース中、ハザードスイッチに気を取られて、ラインを乱す事が数回ありました。
新設の場所はコラムの左。これで多少は楽にアクセスできると思うです。

速攻で施工したんで移設のために空けた穴がかっこ悪いっすw

070218b もとあった穴に ・・・ネギでも植えるかw

 

メンテにずっぽしはまったいち日でしたね。
やはり、ひとりで作業するよりはふたりの方が楽しいし、時間が経つのも早いっす。
makoさん、いち日お付き合いいただき有難うございました!

 

 

|

2007年2月16日 (金)

タイヤの真ん中は減らないですね(^^;;;

 

 

EMZさんのレース画像集、今回はうちのトゥディが結構掲載されてます。
派手なカラーリングが功を奏したのか。
はたまたカメラマンの気まぐれなのか、・・・女好きとは聞いているが (爆)

 

 

昨日、闘い終わったトゥディをしげしげと眺めてみる。
いやー、3時間半もよくぞこらえてくれました泣きも入れずに。 いや泣いてたかも

タイヤも眺めてみる。
左と右ではショルダー部の減り方が全然違います。

こちらは助手席側。 普通に減ってる、ってかまーこんなもんでしょね。

070215a_1 サイドウォールに回りこんだミゾがまだまだ残ってますね。

 

んでこちらが仰天の運転席側。 こらひでーわ(笑)

070215b_1 横だけつるっぱげ(爆)

 

次戦に備えて左右をローテーションしなくちゃだわ。
でも一度ホイールからタイヤを外さなきゃいけないからなー。
以前にも友達のショップでお願いしたんだけど・・・
今度は無料って訳にはいかない気がするw

安くしといてくださいね。
友達なんだからさ(笑)

 

 

|

2007年2月14日 (水)

48時間耐久(^^;;;

 

 

昨日からPCに噛り付きっぱなし。
PCのスペックがしょぼいんでなんぎしとります。

 

あー いちお レース後記。
まーぶっちゃけですが、

 

惨敗でしたね (笑)

 

なんといっても辛かったのは、ブレーキだったです。
初歩的ミス。
レース開始早々、ブレーキパッドが品切れになりました(爆)
参加いただいた皆さまに大変申し訳ないっす。

 

レース当日の画像っす。
例により、EMZさんのサイトから勝手に画像をお借りしてます。

 

朝イチのチーム画像っす。7時はめちゃ寒いです。
070211a 画像提供EMZさん

 

草レースはこうゆうのが楽しんですよねー。
みんなで乗り込んでコースの下見っす。
070211b 画像提供EMZさん

 

応援に駆けつけてくれたmakoさんご夫妻。
070211c_1 画像提供EMZさん

 

pattyさんのテクで何とかチェッカー受ける事ができました。
マシンを揺すりながらのゴールです(笑)
070211d 画像提供EMZさん

 

 

しかし今回参加いただいたpattyさん、ASさん、どちらもツワモノっす。
サーキット初という事らしいですが。
コースとマシンに慣れれば、あと2秒近く確実にタイムを縮めるでしょうね。


今回はコース改修に伴う暫定のコース。
だから、どのチームも手探りでの参戦だったと思うです。
もちろんうちもそうっす。 言い訳か(^^;;;

次戦はもちろん、黙っちゃいませんぜい。

 

 

そそ、レース途中で久しぶりの友人から連絡が入りました。
なかなか会えないヤツだったんで急遽予定を変更。
湯布院の旨そうな蕎麦屋に初めて行ってみました。

070212a もちょっと判り易い看板にしてくらはいw

 

店の外観は超シンプル。てかそっけなさ過ぎ(^^;;;

070212b 画像右側に寒そうなテラスが。 勿論そこで食いましたが(爆)

 

画像を撮り損ないました(^^;;;
ざるに盛られた蕎麦が光ってて絶妙なしこしこ感。
おツユの中の鴨肉と焼き葱が絶妙にマッチしてたです。
あー車で来なきゃ蕎麦をアテにして冷酒だったなー(笑)

 

 

そんなこんなのドタバタの連休でした。
ご迷惑をお掛けした皆さまに、この場でお詫び申し上げます。

皆さま、また遊んでくださいまし。

 

 

|

2007年2月10日 (土)

最終調整

 

 

黄色のペイント・・・
まじハカイダーみたいになっちまった(^^;;;

 

がびがびぢゃ  (^^;;;  ま、今回限りの一発芸かなぁ~~~w

 

 

昨日は、最後に残った作業であるオイル交換を実施。
今回、初めてオイルジョッキってのを買ってみた(おいおい^^;)

早く買っときゃよかった^^

 

オイルジョッキのゲージを信じるならば、今回、交換したオイルの量は2.5リットル。
エレメントは交換してません。前回換えたんで。

古いオイルはまだまだ使えそうだったけど・・・
ここでケチると後で痛い目に合いそうだからね。

仕上げにドレンボルトをプラテープでぐるぐる巻きにしてフィニッシュ。

070209 左前輪のローアーム、重そ(^^;;;

 

エンジンルームにも少し手を入れました。

燃圧を3.0から2.9に(単位解りません^^)
これは、多少馬力を落としてでも燃費を稼ぎたいとゆう願望の顕れ。
本音は2.8に落としたいんだけど、エンジンがおシャカになっちゃまずいし。

あと、フレッシュエアー導入のために象さんのお鼻も付けました(笑)
洗濯機の排水ホースでんなw
こんなんで速くなる! ・・・訳ないよなw
ま雰囲気ちゅうことでどうかひとつ(笑)

 

さてさて、準備は万端整いました。
あとはピットゲームが吉と出るか凶と出るか。 マメ運びだけはご勘弁(><

それが大事な問題だ(笑)

 

 

|

2007年2月 9日 (金)

しくじったー

 

 

装いも新たに、などとカラーリングを変えてみた。
カティングシートは苦手なので今回はペンキ塗り。

ペイントのイメージは、

 

ハカイダー (爆)

 

070206 脳味噌も描くかw

 

遠目には見てくれは良いですが、アップで見るときちゃないです(笑)
塗料のにおいを好むのか、沢山の虫ちゃん達が塗料に埋まっておりました(爆)
実はこの画像は3日前のもの。
昨日、改めて塗装面をみると、ツヤが全くありませんでしたw

おまけにバンパーにのった塗料にはひび割れが発生↘↘↘(大泣)

 

そして昨日は文字入れ作業です。
紙にプリントしたロゴをハサミで切り取り、それをボディにのり付け。
あとはプラカラーをふで塗りw

 

 

塗料乾燥後、台紙をはがしてがっくし。
文字がぎざぎざのべこべこ・・・
やはり、いい加減は駄目ですねー。

正直、小学生の塗り絵よりひどいっす(泣)

 

070208a 5メートル離れて見るとそう悪くもないw

 

アップで見たら、そらぁひどいもんです。

 

070208b_1 バンパー部はひび割れ、文字はびりびり。

 

 

さて、当日までにどうやってごまかすかなー。

 

 

|

2007年2月 8日 (木)

店長をやってみた

 

 

馴染みの店1号店。

 

 

店には店員さんが居ません。

070207 おでん鍋の左横がわしの指定席っす^^

 

店員さんは出前に出かけてます。

 

 

「留守番お願いね♪」

 

とひと言。

 

お駄賃は一皿のカキピー(爆)

 

 

客が来たらどうすんだよ・・・

 

 

客が来て、
 「この店の従業員は作業服着て、おまけに酒呑んでやがるぜ ・・・ったくぅ」
とか思われたらどおすんだよっ!

 

「いらっしゃいまし」って言わなくちゃいけないのか俺が・・・

学生やってた時、10年以上ラーメン屋で働いてたけどよ。
自慢ぢゃないが俺は一度たりとも いらっしゃい ってゆったことがねーんだよ(爆)

 

これでも俺は小心モンなんだぞw

 

 

|

2007年2月 5日 (月)

何事も、思うようには・・・

 

 

日曜日朝。
ほぼ無風。 陽加減良し。 気温はそれなり。
こんな最高のドライブ日和、何故Sevenに乗れねえんだ(泣)

 

息子とその一身を連れヤフードームへ。なんとかってゆう催しをやってた。
同伴なんかしてる暇はなし。君たちはもう大丈夫だ(はぁ?w)

すぐさま自宅へ戻り朝食もそこそこに作業開始。
俺に与えられた時間は4時間。 昼過ぎ、今度はヤツらを回収しに行かなくちゃだわ(もーげっそり)

 

追加した2本のステーを固定する、短めのボルトを装着。

070204a_1 ステー装着完了の図。 しかしまたボルトを交換する羽目に(泣)

 

簡単に完成するかと思いきや・・・
ボルトがスライドレールに干渉したり、シートの固定穴を邪魔したり。
早くも悪戦苦闘。
これらの問題をひとつずつ潰してゆく。

 

これだけでもう、あっとゆう間に4時間経過(爆) 作業おせぇーよw

 

悪ガキどもをお迎えし終え、午後2時より作業再開。
ガレージにて、いよいよフレームとシート本体の結合だ。
フレームセンターを例により目分量で計測(爆) 見た目って大事なんだぞーw
どうにか4箇所にマーキングを施し穴あけ作業開始。

 

アルミ素材と違って5ミリ厚の鉄板に穴あけするのは大変っす。
しかも今回は極太のφ8穴っす。 ずぶぶぶぶw

穴あけ作業完了。
シートとフレームを合体してみる。
ばっちしっす! きっちりセンター出てます!! 不思議だーーーw

 

はやる気持ちを抑えつつ・・・
とゆうよりは、早く終わらせたいとゆう後ろ向き的願望を抱きつつw

 

シートレールを無事、車輌にそーちゃく! ぱちぱちぱちぃ

 

早速シートに腰を降ろしてみる。
ん。 んん?
シートがえらく右よりだ・・・げげ、げげげげげ

み、み、み右肩のショルダーサポートが室内からはみ出てる・・・って事は。

 

ドア閉まんねえぢゃん(`Д´|||  くわぁーーー

 

シートフレームのセンターはドラポジのセンターぢゃなかったのねん(泣)
その後、更に2時間。左へ15ミリずらした場所に再度穴あけ。
今度こそは正確に、穴を開ける一点だけを見つめて ていやー!
ぼす ぼす ボス ぼすっ 速攻4箇所穴あけ攻撃! 
今度はマーキングさえしてませんw

 

何とかドアは閉まるようになりました。はぅ~~(泣)

 

当初目論んでいた低重心化。
毎度あほうな作業で、どうにか2センチ程下がりました。
って2センチの意味はあるのか(爆)

070204b見た目ぢゃほとんど解りませんw

 

あ、今まで装着してた純正改なフレームです。

070204c_1 つぎはぎだー(笑

これでも重量は4.4キロ(追加ステー、ボルト&ナット込み)
今回取り付けたステーは一生懸命ダイエットして、それでもコミコミで5.6キロ・・・

純正って偉大ですねー。

 

 

|

2007年2月 3日 (土)

こんな日もある

 

 

シートフレーム作成の様子。

070202a 片手はやばいでしょw

材料切断のあと、ボルト留め用の穴を開けて・・・っと。
いざ本体へ取り付け!

って思ってたらボルトとナット買うの忘れてました^^;
持ってるボルトは全く合いません。
かなーりズングリしたものが必要っす。

 

そんな時は素直に撤収www

 

 

いやいや。嬉しいのは気のせい? 寒いし^^;

 

 

何もする事がなくなったのでゑぐちに行ってみた。
なななんと!

 

満員御礼でございます(祝♪) 大入り袋くれーw

 

座敷2マス、2つのテーブル、そしてカウンターも。
そんな中、大将は嬉しい悲鳴をあげながらいつもより余計めに刺身を引いています。
季節柄、とらふぐが多かったみたいです。

私はとゆうと、羽ガツオの炙りをいただきました。

070202b 小鉢はシジミの佃煮です。んま♪

 

 

客が多くても、夫婦漫才は健在でした(笑)

 

 

|

2007年2月 2日 (金)

更に最適化

 

 

トゥディの軽量化はこれ以上無理と思われ・・・
んー あとはなにすっぺ?
って考えてたらひとつ思い出した。それは、

 

低重心化 (ぉお!なんか車の評論家みたいだぞ俺^^;)

 

現在、バケットシートはノーマルのシートステーを加工して無理矢理くっつけてる感じ。

070201a 補助ステーとゴムブッシュ入れまくり^^;;;

そんな訳で、シート位置が異様に高い。
両足を各ペダルに乗せるとシート前端の盛り上がりが太ももを圧迫するです。

 

バケットの高さを計ってみました。

070201b 床からおおよそ16センチ。

これはもっと低くできるはず。

 

以前、トゥディ用のレカロ製シートフレームを落札。
さっそく押し入れから引きずり出してトレードしてみたんだけど。
ネジ穴位置が全然合わん。 ま、当たり前だけど(^^;;;
んー、やはり加工をして取り付けるしかない。

取り付けるのは良いんだけど・・・
性能は本当にアップするのかしら?

因みに、純正を加工したステーは重さ4.4キロ。
対してレカロ用ステーの重さは6.6キロ。

低重心化は重量増をカバーできるのか・・・

 

 

|

2007年2月 1日 (木)

電気なお仕事

 

 

くっそさみいいいぃぃぃーーー。

 

そんな中、電装関係の配線を施す。
先ずは必要に迫られたシガーソケットの新設。
設置場所は助手席後ろ側、とゆうか今は無き、後席左側の横壁。
見栄えも大切なのでサイドパネルを外す。(こーゆーのが要らぬ労力なんだよなー^^;)
パネルに2箇所の穴をくりぬき、そこにソケットとスイッチを埋め込む。
ま、どうにかスマートに見える、かな?(だから速さには関係ないんだってば^^;;;)

070131c 常時通電をカットするためスイッチを設置。

070131d さり気なく、例えば標準装備のような・・・程遠いな↘

設置できたのはいいんだけど、この配線ってからバッテリー直なんですね。
やはり、ヒューズを噛ませるべきだったのでしょうか?>電気得意な方

 

次はP-LAPの設置。
タバコケースくらいの廃アルミボックスを利用して設置ステーを製作。
そのステーにP-LAP本体をしっかりとネジ留め。
あとはリャンテでダッシュ上、タコの左側にぺったんこ。
んー、タコの右側がよかったかなあ・・・

070131a せ、正常に作動するのだろうか・・・w

070131b やばい。本体が助手席を見てるww

 

本番まで、残す工程はあと3つ。
大掛かりな作業ばかしが残ってしまった。
速さにはそれほど関係ないし・・・

 

やめとくか(爆)

 

 

寒いし・・・w

 

 

|

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »