« 追記(^^;;; | トップページ | 共同購入 »

2007年2月23日 (金)

開かずの扉装着

 

 

軽自動車の方がひと休み。
とりあえずする事もなくなったし。

とゆう訳で、今回は久しぶりに超七ネタ。

 

某ショップにて、超格安で仕入れておいたサイドカーテン。
多分、ホックの位置は微妙にずれていると思われ・・・

070222a 腕の“逃げ”があるから運転が楽になりそうです。

 

しかしショップの社長いわく、「ホックの位置は同じだからポン付けだよーん。」との事。
さっそくホックの位置を合わせてみると・・・

やはり合いませーん。全然違いまーす(笑)

 

何をいじる訳でもなく、イメージを膨らませること10分。 ←これわしにとって凄く大事ね。
ボディパネルの新しい穴あけ、今までの穴の活用、及びごまかし
新しいポックの位置は他の機能を阻害しないか等など。

 

全ての問題が解決されればあとは早い。
何のためらいもなく、ボディパネルにちゃちゃちゃっと穴あけ。 実は随分ためらいましたw

新設した穴の位置って本来、一番理想的な場所のはず。
「なんで最初からこの位置にしなかったのかな?」
って思っていたんですが、穴を開けてみてその謎が解けました。
アルミパネルの直ぐ向こうに、フレームが通ってまーす(爆)

 

リベット打てないぢゃん・・・(弱弱)

 

とひるむわしではなーい。

 

アルミパネルとフレーム間の僅かな隙間を利用してリベットを打ち込むしかねーな。
と、長さ1センチ程のリベットを数ミリ切断。
強度的に問題があるかも知らんが、この方法しかないと思われ。

070222b_1 画像センター、一番小さいのが新設の穴です。

 

目論みは見事に成功。
その他のホックは特に苦労する事もなく、難なく位置変更かんりょー。♪#♬

070222c これで高速領域の、風のバタつきを気にしないで済みます。

 

作業しながら思ったんだけど。
ここの部分を蝶番 (チョウツガイ) にしたら立派なドアになるわなー。
と、お馬鹿な事を考えてみたりしますw
かうんたっくみたいなガルウィングにするのもかっこえーな(爆)

 

 

|

« 追記(^^;;; | トップページ | 共同購入 »