« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

また買いました(^^;;;

 

 

どなたかにお願いです。
是非ここを買ってください。
エントランスなんかは、ホテル並に凄いです。水が流れてるんですぜぃ旦那ぁw

ここにお呼ばれして、37階のスカイガーデンで缶ビール呑みたいんだ~(笑)

 

 

今手持ちの車載用DVがそろそろ寿命を迎えます。
とゆう訳で、いつものオークションでコレを落としました。

070330 30台の出品。 最低価格な30番手で落札♪

コミコミで15kほどのこの商品。
まー間違っても?めーど in じゃぱーんなはずもなく(笑) 多分ChinaかTaiwan
今手持ちのDVも超しゃばい けどねー。
まーしかし、今のDVは結構耐えてくれました。
地面に落とされたり、蹴られてましたからねー(笑) 全部俺の仕業(^^;;;

コレを選んだ理由は、もちろん小さくて軽くて安くて(w)とゆう事は当然として。
それより何より、撮影しながら充電できるって事が大事なんですね。
最近のは、これが出来ない物が多いとです。
バッテリーだけの駆動となると、どの機種も3時間持ちません。
かといって、国産のP社とかS社のはずば抜けて高価だし・・・
ま、しょせんお遊びの範囲を超えないので、この程度でも充分とは思います。

 

ここ肥溜め に動画をアップロードする方法も解ったし。
動くもんを色々撮って紹介しますねー。

 

 

 

|

2007年3月30日 (金)

男性機能とかけて牽引フックと解く

 

 

その心は・・・

 

 

まぁそう焦らずに。 ^^;;;」

 

 

 

 

 

はぁ?(爆)

 

 

年度末で忙しいのは相変わらず。
その合間を縫って急遽、内科検診を受けに行った。
先ずはひと通りの問診。問題なし。
血圧も無事クリア。ってか誤診ぢゃない?ってほど低い数値。 max110min72 アリエネーw

んで某担当者(ん?w)に、尿酸が薄くなるようにと水1リットルを飲まされる。
もよおしたら便所へ(笑)
全放出量の70%辺りを見計らってカップイン(爆)

 

便所から出ようとして気が付いた。
ひっそりと、タンクの上に置いてあるチェックシート。

070329a 設問は全部で5つあります。

 

これさー、作ったの誰よって感じ(^^;;;
例えば問3。
“挿入した後、何回勃起を維持することができましたか?”
これってどう考えてもおかしくないすか?w
勃起するから挿入するんであって、挿入した後に何回勃起するかってあんたねー・・・

さらーにお間抜けなのが採点方法。
各問いの最高点は5点。全5問で満点なら25点と表示される。
ってそんなん、俺ののーみそでも解るっちゅーの(ー_ー;
普通さー、指数とかに換算するんでねーの?

コレ作った人ってさー、もしかしてぼっきしない人?(爆)

 

ま、どうでもいいっす(^^ゞ

 

 

病院からは直接帰宅。
途中、牽引フックの材料を買うためホームセンターへ。

 

まずはしょんべん ね(爆) どびゅ~~~w

 

 

自宅に帰り、さっそく材料に線引きを施す。
コンパスを使ってくるぅ~り♪

070329b 2枚重ねてます。強度は・・・?

 

さて外に出てグラインダーにかけるぞー。
あ、その前に、

 

 

じょ~~~~~~~~~(爆)

 

 

線引きから2時間。
手が震え出しました。

アルコール切れです(笑)

 

070329c 真っ赤に燃えた鉄くずが飛んできます。あっつ~。

そんな訳で、フックはこれで完成。

 

な訳ない(^^;;;

 

 

|

2007年3月29日 (木)

春なのに潜ってます(^^;;;

 

 

春だとゆうのに・・・
俺は車の下に潜って、一体何をしてるんだw

 

まーあれだ。
年度末は色んな出費が重なるわけで。
色々考えてたら車の下にでも潜り込みたくなるってもんだ(笑)

 

そーゆーわけで、どなたか俺にお金を貸してください(爆)

 

車体の下に潜り、これらを使って作業に励みます。

20070328a 大した道具使ってねーなこりゃw

 

んで実は、車体下部のシャシに穴ば開けようとです。

20070328b だらしねー穴だぜ ったくぅ(笑)

 

 

牽引フックのマウントに最適な、ボルトを通すための穴。
これをシャシのフロント部に見つけたまでは良かった。
だけど、その穴までにはどうやっても手はおろか、指も工具も入りません。
その穴以外、めぼしい穴を見つける事ができず・・・

車体の“骨”にメスを入れるのには抵抗があったけど。
意を決してドリルで穴をあけ、アクセスしやすいようサービスホールを作ってあげました。

しかし軽自動車のシャシって柔いんだか硬いんだか(^^;;;
ドリルは思うように穴あけできないし。粗めヤスリ使っても、何だか一向に削れません。
そのくせ、鉄の棒を突っ込んで軽くひねってみると、簡単にぐにゃって波打つ始末w

こんなシャシに牽引フックをつけて、果たしてそれはちゃんと役割を果たすのだろうか・・・

 

でも、こればっかりは「お上」のお達し」 だから付けない訳にはいかないしなー。

 

 

ま、要は牽引されなきゃ良いわけで。
見栄えだけ は気を使い、しっかり感を出しとこうw
あと見えない部分は、・・・ごにょごにょごにょ(^^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 

 

|

2007年3月28日 (水)

激写!F社プロトタイプ!

 

 

しまった!
あまりの突然な遭遇に画像サイズを間違えた。

070328a_3 トラックに積まれた車輌を激写!

これは明らかにF社のプロトタイプと思われます。
カモフラージュにデタッチャブルトップを乗っけてる様子。

070328b_2 手の混んだカモフラージュだぜw

 

 

 

そしてついに全貌が明らかに!!!

 

 

 

070328c つ、つめ伸びてますよ(^^;;;

 

 

入手した情報によると、排気量は3200ccで何と4発!
それになぞらえてネーミングを考えれば、324とゆうことになる。

しかもこのエンジン、新世代じーぜるエンジンらしいw
更にそれを考慮に入れてネーミングを考えれば、324Dとゆう・・・

 

はい。もういいですね(爆)

 

 

|

2007年3月26日 (月)

ご近所さん

 

 

頭ががんがんの日曜日。 いつもの如くw
昼までとど になる俺(爆)

 

で、昼過ぎ。ごぞごぞと這いながらガレージへ。
今日は新しい中古のタコ 入れるんだぁ~w
ってよく考えたら・・・

あ、トゥディは二日間・・・

 

ラーメン屋に置きっ放しだったんだ(爆)

 

 

トゥディを取りに行って、早速タコの配線を確認。
「こんなんらっくしょ~~♪」と鼻歌交じりで結線する。 歌はもちろんいしだあゆみ

070325 PIVOTのステッピングタイプっす! ボケピンご勘弁(^^;;;

 

そんなこんなしてる時、とぉーーくの方から何やら爆音。
爆音って、離れていても爆音なのね(^^ゞ

それが段々とこっちの方に近づく。胸が高まり期待は膨らむ。
乾いたエグゾストノート。空冷?
ぬわんとその音の持ち主は、実は我が家を目指していたのです。

 

だららららーーーん!
ぶゎんぶぉんぶぉん!!

 

 

ぬぉーーー! 356スパイダーじゃん!!

 

ドライバーズシートには、いつだったか、俺が自宅ガレージでSevenを弄ってるときに笑顔で声を掛けてくれた、近所のおじさん(失敬w)が乗ってました。
めっちゃかっこ良いおじさんっす。きっと女泣かしてます(爆)

この356は1970年製だそうです。すげーナイスコンディションな1台っす。
そして入手後は、2年を掛けてメンテしてきたそう。
要所要所に、的を得たチューニングが施されているようでした。
シートはカート用。ステーを巧みに組んで設置されていました。

070325a かっちょえーーーー! 車高は恐ろしく低いっすw

070325b かっちょえーーーー!w このライン、しゃぶりつきたい(爆)

 

今車にはない、独特のラインっすねー。
むっちりしてて、だけど決していかつくないとです。

オーナーはこの356でジムカーナを楽しんでおられるそうです。
30分ほど話し込み、356は爆音と共に去っていかれましたw

 

爆音・・・負けました(爆)

 

 

いやあ、ご近所さんで同じ趣味持ってる方がいらっしゃるってなんか嬉しっすね。
変な目で見られてるのは俺だけぢゃないんだー。 みたいな?(^^ゞ

 

 

 

いいなあ・・・356

 

 

 

 

だから買わないんだってば(爆)

 

 

|

2007年3月23日 (金)

復活に向けて

 

 

前レースでひん曲がった前サス。
それに伴うオイル漏れ、及びシャフト交換が完了しました。
本日より、またぶーたれながら の作業が始まります(笑)

独りでやってると落ち込むので、どなたか遊びに来てください。
あ、差し入れをお忘れなくw

 

 

ってか、前サス入れたらとりあえずは走れるんだなーコレが。
あとは、以前仕入れておいた中古のタコを仕込んで・・・
ってこれも数分で装着完了だし。

 

あーそうそう。
こうゆうネタのない時のために、暇を見つけては塗り絵をしていました(笑)
次期戦闘機のカラーリングはこれでいきたいと思っています。

070211bbb_1 地味すぎですかね(^^?

 

濃い系の代表選手「黒」に、同じく濃い系の紺を重ねるのもどうかと思いましたが。
境目には白いラインを引けば少しは鮮明になるかな。
ま、大人の渋みって事で良いのかなって思います。
因みにこの紺色は、某企業をイメージしたカラーリングのつもりっす。
このカラーリングに後からロゴを貼り付けます。字色は白です。

 

前回は水性ペイントで塗りました。
だから塗った次の日には、ペンキが部分的に剥げ落ちて、ひじょーにきちゃなくなりましたw

今回は後悔先に立たず、な油性ペイントで挑みますw
どうせ乗り潰す覚悟ですから、売却時のリスクなんてまたーく考えておりません(^^;;;

 

でもこれ、あくまでもコンセプトですから。
さて仕上がりがどーなってるか。
実際、俺にも解らんとです(笑)

 

 

|

2007年3月22日 (木)

まだまだいけるで

 

 

やっぱ売れねーわコレ
ま、いちお、値下げして再出品はしてみましたが・・・無理だろーなw

 

 

えと、だいたひかるではありませんが、本日のタイトルに掛けてコレ貼っときます。
会社で愛用の品です。使用期間長いですw

 

070322 みこすり・・・いやあと3削りくらいはイケる?w

 

 

(`へ´)ケチ でわるかったなあ(爆)

 

 

 

20日は息子の誕生日でした。
家族の冷ややかな視線を浴びながら、父と息子は廻る寿司屋で呑んだくれっす(爆)
呑みねー食いねーってなもんでさーw
あ、モチロン息子はノンアルコールっす(^^;;;

んで寿司屋をでた女子チームは遂に、我慢の限界を超えたようで戦意喪失。
そそくさと男を放置し帰宅したのでありました(笑)

 

 

ボーゼンと、顔を見合わせる男子2名・・・

 

「そーだ!ボーリング行こう♪」 コリテネーーーw

 

もう1ゲーム! あと1ゲーム!!
そんな勢いで、気が付けば6ゲームずつやってしまってましたw
酒臭い汗で、もーどろどろ(爆)

スコアは悲惨っす。
最初はピンが14本くらい見えるし(笑)
初戦なんざ100行かないしよーw
俺の脇のね、肉がさあ・・・

投球の邪魔をして真っ直ぐ投げられんとです(爆)

 

しかし男ってやっぱ、・・・耐久力って大事よねw

 

 

|

2007年3月20日 (火)

どっぷしSeven(^^;;;

 

 

18日朝7時半。山田SAに集合。
んで、そこで朝売りしてた地鶏おにぎり。

070318a 1ぱっく350円。 んま~♪

この日は、お土産を買いそびれる恐れが【大】
そんな訳で朝イチから家族用にと買いました(^^;;;
夏季だったら完全にねまりますね (爆)

 

 

まずはSevenミーティングに顔を出す。
場所はオートポリス。
レース車輌はいつ見てもカラフルっす。

070318c 出場選手はお互いにフレンドリー。 会話が弾んでました。

 

こちらは阿南号のコックピット。

070318d 見てるだけで闘争本能が掻き立てられます(^^;;;

 

 

レース観戦後はオープンカークラブ福岡のツーリングへ。

 
 

集まった皆さんは、すでにひとっ走りして瀬の本で休憩してました。

070318e_1 総勢20台超。向こうの車輌が見えません(^^;;;

 

 

そういえば、瀬の本でハイオク入れたんだけどさ。
どーよコレ。ぼったくりぢゃん!

070318b えー。 石油会社には責任がないと思われ・・・名前にモザイク掛けてますw

スタンドのオーナー、ぼろ儲けやん・・・

 

 

んで、瀬の本をいっせいに出発。
コースはやまなみ→ヒゴダイ→ミルクロード→R57→R265、で高森に。
高森では昼食をとり、しばしまったり。

070318f 阿蘇をバックに。 空気が澄んでますー。

 

食後は俵山グリーンロードにとつにゅーーーw
みなさん、とても楽しそうに疾走します。
西に向かって山を降りると、とーくに熊本の海を望むことが出来ました。
ドライブ冥利ですなあ。

 

んで空港近くにて無事解散っとw オツカレサマデシターーー♪

 

 

いやいやいや。
こうゆうほのぼのツーリングも楽しいですな。
目をとんがらせて走るだけがSeven道ぢゃありませんて。

また是非参加したいっす。

 

 

付録
当日の動画です。画質・音質サイテーです(爆)

 

 

|

2007年3月19日 (月)

遅くなりましたぁ

 

 

久しぶりに自宅でPC開けてますぅ。
正直・・・

 

 

酔っぱらい ですぅ(笑)

 

 

あー 今日に限って仕事バタバタ。
ストレス満タン。 家に帰るなり酒に手が伸びてしまいましたーw

 

で、今晩のお献立はこちrら。

Dsc00547 画像左から。空になったスパサラ(w)、がめに、and ぎんだら~♪

おちゃけは今イチでーつw

 

 

さて。

昨日は朝からSevenミーティング、そのあとはオープンカーツーリングと過密スケ汁(^^;;;
 

 

 

 

 

えと。すんません。

 

 

ちょっと疲れが溜まってますんで今から寝ます(^^;;;

 

 

 

日曜のご報告はまた明日ちぅことですんません・・・

 

 

 

では♪

 

 

 

 

グビビビビ ンメーーーーーーーーッ!!!(爆)

 

 

|

2007年3月17日 (土)

どいつもこいつも ウギャーーー

 

 

今度はファンベルトかよ~~~(泣)

 

タコ不動は治りました。
電気の来てない線から配線してました(爆)
こないだテスターで検電した時は確かに来てたんだけどなー(-、-;

その後すぐに、ファンベルトを買いに行き、手に無数の切り傷を負いながら、何とか交換完了。 ふぅ
師匠、毎度ナイスなアドバイスありがとにござんす。

今日は再死亡した油圧計の修復だな。 もーいやんw

 

たまには後ろからの画像を撮ってみたりする。

070316a たまにはレザーワックスで、リアカバー磨いてやんないとなー。

 

ダッシュパネルの変化に気付きました?

 

 

 

ふふふ。
しみつへーき付けちゃった もんねーーー♬

 

 

070316c 穴がふさがってるでしょ♪

 

 

 

 

ん?見づらいですか?
んぢゃあ、もっと接近した画像をどじょーーーw

070316d こっこれはっ!

 

 

ニトロそーちゃくっ!(爆)

 

エンジンにニトロが注入されると、インジケーターランプが光ってお知らせしてくれますw
その瞬間、異次元の加速が始まるわけですね。

はい、馬鹿いっちょー上がりぃ~(爆)

 

 

|

2007年3月16日 (金)

なんか変

 

 

どなたかコレ要りませんか?

Ion2 金属磨きっす。 イオンで楽々ぴっかりぴー(爆)

 

会社で必要な某商品と同梱の、いわゆる抱き合わせ販売ちぅヤツで余った商品なのよコレ。
その数300本 (爆) 更に半年後、もう300本入荷予定w
オークションで売るにも限りがあるからなあ・・・
まじ、誰か要りませんかあー?

 

 

前置きはさて置き。

 

まー次から次に壊れるもんだわ、うちのSeven↘↘↘

今度はホーンが昇天っす(泣)
んで新品はボッシュのラリーストラーダ。
やっぱSevenだけに、それなりのブランドになりますがな(^^;;;
ってか国産品と同等の価格です。
外観はヒッジョーにしゃばい です。見ての通りです(笑)

070315a 音がよけりゃそれでいいんですw

 

まあボッシュだし?
それなりの音色を醸し出してくれるでしょう。
などと思いつつ、配線作業を開始。

今回もちゃちゃちゃっと1時間くらいで作業完了。
バッテリーを起動し、さっそく初鳴らし。

 

 

ぱぁ~ぷぅぃ~~~~~~

 

 

 

 

豆腐屋かよっ(泣)

 

 

どこがラリーストラーダだよっ!ったくぅ・・・

 

まーいろいろゴタク並べてる俺だがよー。
電気の事はいっこーに解らない訳w
何が原因なんだろ・・・まさか不良品とゆう訳でもあるまいし。

しろうとながらに思いつくのは、・・・

①新設の配線が気持ち細い気がする。
②リレーを噛ましていない(Webでの説明には不要とあった)
③プラスとアースの接続違い(爆) でも鳴るには鳴ってるしな・・・
④プラス端子を枝分かれさせているための電気不足 電圧なのか電流なのかもよく解らん
④アースを2in1にしているための容量不足。

んんーーー・・・全然解らん。

 

そんなこんなで、スカットルをまさぐったりしてたからか、今度はタコが動かなくなった(泣)
そん次は油圧計までが再死亡(大泣)

 

 

どーなってんだこりゃ~~~

 

 

|

2007年3月15日 (木)

できました星みっつでしゅ

 

 

こんなに簡単なら、もっと早く作っときゃ良かったばいー。

 

 

午後4時15分、作業開始。
材料および道具は画像の通り。

070314a アルミの角材は、既に2つにぶった切ってます。

 

角材にアルミパネルをあてがい、いっきにドリル攻撃。
仮留め? そんなん知ったこっちゃーありません(爆)
パネルに開ける穴は、一枚につき合計で6箇所から10箇所。
これも気分次第っす(笑)
穴あけが終わったら、角材にリベットを打ち込みます。
リベットを2本打ち終わったところで、

 

リベッター昇天 マイガーーッ!

 

少し前から調子悪かったんだよねリベッター(^^ゞ

 

んでダッシュでホームセンターに行って、いっちゃん安いのを買い速攻帰宅。
このいっちゃん安いのってのが、ここ一番って時に痛いんだよねー(^^ゞ
道具昇天にもめげず穴あけ、リベット打ちを繰り返す俺。

がりがり、パッチン、がりがり、ぺっちんを繰り返すこと数十分。
気が付けば50箇所以上のリベット留めが完了している。
ん? あれ?

 

 

出来てんぢゃん寝板(爆)

 

 

そんな感じの2時間でした。まじお気軽簡単でーす。

070314b あのぅ。 アルミ板を並べてるだけに見えますが(^^;;;

070314c キャスターが見える角度から。

 

さて肝心の強度・剛性の程はと乗ってみる。
うちのガレージは程よい下り勾配になってます。
そこを、俺が乗った、ストレス充分な寝板(^^;)はいとも簡単に転がっていきます。
また、ブツの高さ、これも自分の構想内で納まりました。

070314d ジャスト40mm。

 

周りのバリ取り仕上げと取っ手の製作は、騒音が問題にならない今夕にでも。

 

今んとこ、不安材料は耐久性能っすね。
さすがにコレばっかしは未知数。
ま、しかし壊れても安いしねw

 

 

調子こいて、まくら乗っけてみました(笑)

070314e まーこんなもんでしょねw

 

 

絶対息子に取られそう・・・

 

 

|

2007年3月14日 (水)

手はまだ震えてません(^^;;;

 

 

オイルエレメント の図。

070313 ややこしいトコに付いてるんだわコレがw

 

 

「くっそー。 オイルがこびりついてるのかコノヤロー!」

 

 

「エレメントが閉まり過ぎて緩まねーーーー!」

 

 

 

と・・・

 

 

 

 

  30分間・・・

 

 

 

 

レンチを右に回し続ける俺ってやっぱ馬鹿?(爆)

 

 

図形認識能力が著しく劣っている俺。(泣)
てか単純にあるちぅ ってだけか?(^^;;;

 

昨日は時間的制約があり、カッキシ1時間でできる作業を選択。
いや単なる呑み友からのお誘いが入っただけなんですが(^^;;;

 

因みにオイルエレメントは、安心と信頼でお馴染み、世界のトヨタ製(笑)
型式は、えと確かT-19 です。
オイルはカストロールのRS
もちろん100%しんせてっく。SMグレードの10w-50っす。

最初はある程度のオイル、3リッター程を先ずは補充。
そして一度エンジンを回した後、レベルゲージを確認し適宜補充。
合計で3.7リットル。 まあこんなもんですかね。

 

てかさー。
今回もオイルジョッキ使ってオイル交換したんだけど。
それでも地面にオイルこぼしてしまう俺ってどーよw

 

今日こそは寝板作るぞー!

 

 

|

2007年3月13日 (火)

やっぱ作ります(泣)

 

 

ホームセンター巡りで数時間。
予算に見合う寝板は見つかりませんでした(泣)
某情報は・・・

 

がせ だったのかぁぁぁ(爆)

 

までも、某ホームセンター近くのラーメンが半額だったんでそれはそれで収穫。と(^^;;;

 

こうなったらー!
自作するしかねーでしょねーw

 

ホームセンターでフリーズしたまま、うつむき考える事20分。
その間、全く動かない自分。周りはさぞかし恐ろしかった事でしょう(笑) 地蔵かよ俺^^;
そんなところへ某兄さん(w)から、タイムリーな携帯が。
寝板を自作する旨を伝えたところ、色んなアドバイスをいただきました。

それを元に考える。
で最初はベースとなるボードをウッドで考えました。
でも剛性面や高さの問題がどうしても頭から離れません。
今までのアイデアを白紙に戻す。

 

更に15分間ふりーず (爆)

 

 

出来ました(笑)

 

さささっと材料を収集。
具体的には、

フレームにするアルミ角材1800mm1本=957円
ブラインドリベット35本入@280×2=560円
耐加重10キロのコロ@65×6ヶ=390円

以上、合計で¥1,907円なーり♪ 耐加重の計算は合ってるのか・・・・・・・w
ベースボードは昔、天使2号さまからいただいた300mm×300mm×3mmのアルミ板を使います。

 

今回、寝板のコンセプトは、「軽い」「軽量」、そんで「安い」、おまけに「簡単」(笑)
部材の接合なんかはブラインドリベットをばんばん打ち込みますw

 

今回は念入りに設計図を描いてみました。
こんな立派な図面作ったときに限って巧くいかないんだよな~(笑)

070313 どこかしら不備がありましたらご指摘願いますぅ。

 

寝る部分にはキッチンマットでも敷いちゃおうかな。
昨日、見切り品の花柄マット見つけたんだよねー(爆)

帰ったら、さっそく工作に入りまーす。

 

 

|

2007年3月12日 (月)

もしかしてスペシャルチューン?

 

 

高速道路を疾走する1台のバス。
なぜかしら?フタが開いてます。
まさか、ルパンが乗ってるFIATチンクのような凄い内容のチューンなのか・・・

070311a 部品が飛んできそうで怖いw

 

もっと近づいてみるw

 

070311b エンジン音が良く聞こえる。 ガシャガシャガシャガシャ(笑)

 

なんか理由があるのだろうか。
考えられる理由は、

① 単なる締め忘れ
② ヒートぎみなエンジンを冷却するため。
③ ナンバーを隠すためw
④ うんチャンが空力をたく(笑)
⑤ ちゅーんしたエンジンを見せびらかすため(爆)

 

さてどれだ(笑)

 

 

|

2007年3月10日 (土)

Sevenミーティング開催のお知らせ

 

 

今年もそんな時期なんですね。

 

とゆうわけで今年の開催は3月18日(日)です。
詳細はoceanさんのサイトで見ることが出来ます。
専用サイトはコチラです。

Sevenオーナーの方はもちろん、Seven予備軍な方、また趣味車好きな方々も気軽に参加してください。
情報によりますとSevenの他にロータスやポルシェ、フェラーリ、アルファ、ミニ等、沢山の車種が集まり盛り上がるようです。

 

ミーティングに参加して、趣味車病に取り付かれる事必至?w
そうなった場合、私は責任を負いかねますのでどうかひとつ(^^;;;

 

 

|

2007年3月 9日 (金)

機能向上委員会

 

 

気が付いたらよ。
なんか連載モノになっちまっちまってるし(^^;;;
なんだかな~w

 

 

ようやく“フタ” をかぶせられる状況が見えてきた。

仕上げは、ワイパースイッチが入っていた穴にライト切り替えスイッチを移設する作業。
今までのライト切り替えスイッチのポジション、操作がしにくかったのよねー。

ワイパースイッチの穴は30mm×20mmの長方形。
対して、ライトの切り替えスイッチは直径13mm程の丸穴・・・
まずはぽっかり開いた四角い穴をアルミパネルで裏当て。
その上から、ダッシュボード素材に近い質感の材料をあてがう。
今度はそこに丸穴を開け、スイッチをそーにゅーw

070308a 丸穴が残っちまった・・・ どなたか良い活用法を教えてください(^^;;;

 

んでフタをしようと思って気が付いた。

 

それはステア内の見づらい水温計と油圧計。
そもそも、今付いているハンドルは恐ろしく小さい。
外径が25センチあるかないかw

ま、でもこのハンドル気に入ってるんだよねー。

そんな訳でお手軽ちゅーん。 ってゆう程のものなのか・・・(^^;;;
水温計は右に90度、油圧計は左に120度ほど回転さしてみました。

いー感じで見えるようになりましたッ♬

070308b ステアの革剥けまくり。 触ると手がひどく汚れます(^^;;;

 

 

一連の作業が完了し、スカットルをはめてボルト留めです。

外すときは約30分。
はめ込む時はボルトの仮留めだけで30分、本締めでもう30分かかりました。

 

仕上がり後の画像がないのは とさせていただきます(爆)

 

 

|

2007年3月 8日 (木)

血管切除  ん?欠陥か?(^^;;;

 

 

寝板です。

070306

最近、この寝板をぺたぺた触りに 足しげくホームセンターに通ってます。

ずーーーっと触っているとどうなるでしょう。
手の塩分で金属部が錆び・・・

 

展示処分で半額になったりするかも・・・(馬鹿^^;)

 

だって高いんだもんコレ(^^ゞ

 

 

 

火曜日は、考えるだけで鬱になるスカットル をオープン。
ま、色んな意味でどよ~んとなる訳ですハイw
 

開け始めからわずか30分で切開完了。 新記録です♪
いやー前回、ボルト留めにしといて良かったっす。

070307a_1 ひょえーーー。 また開けてしまったスカットル。

 

そして昨日は、今年初の水曜休日。
この日は、油圧計の旧ライン間引き、および新設の作業。
ってゆーか、やり始めたらこれも要らん、あの線もイランってなる。

「ワイパーないから、その線も要らないでしょ。」
と、なんの考えも持たずにパッチンパッチンとワイパースイッチから生える線を間引く。

070307b 本日の収穫(^^;;; ワイパーのスイッチとライン一式です。

 

んでいちお、その後に確認のキーオン。

 

バチッ!

 

ヒューズ切れまくり (TôT)

 

やばい。何か変な線まで切っちまったぜw
おかげで、手持ちの7.5Vヒューズが全部なくなっちまったい(泣)

幸い、テスターで原因を発見する事ができ胸をなでおろす。
最近、どうにか使いこなせるようになったテスター。 ぉぃぉぃw
いやー便利ですねテスターって(笑)

 

油圧計の新たなライン引きなおし無事完了。
あと、ついでにって事でタコ&排気温度計の電気供給ラインも最適化。
んーー満足♪

070307c すっきりーーーー♬  って・・・

 

 

 

全然すっきりしてねーよ!(爆)

 

 

|

2007年3月 6日 (火)

原因究明

 

 

Sevenを整備するたんびに寒が戻るんだからもーw
ま、極寒の中を走るよりはマシか・・・ 整備なら呑みながらでもできるしぃーーーw

 

さてどうしたものか。
油圧ゲージが動かんて解っていても、どこをどーすりゃ治るのか。
いや、何が原因で動かないのか・・・

 
とりあえずメーターをパネルから取り外し、コネクター周りを確認。
異常は無いように見えるが。 ・・・んーーー全然解らんw

早速、某ヘルプデスクにダイヤル、指示を仰ぐ。
【最悪の事態=オイルポンプ不動】ではないとゆう仮定に基づき話をすすめる。

可能性としては、センサーの不具合、もしくは配線の破断。
センサーだったらやだなーと思いつつ、まずは配線のチェックから。

チェックといっても、束ねた線をいちいち外すのは面倒。
しかも徹底的にやろうと思えば 恐怖のスカットル外し をしなくちゃならん。
それだけはご勘弁w

 

油圧メーターの裏には線が3本。
電源とアース、そしてセンサーの端子。
テスターで各端子をチェック。センサー端子を特定する。

センサーからメーターまでの線を新たにこしらえエンジンスタート!

にょにょにょにょ・・・
にょきにょき~~~ん びびびーーーん

針が、針がぁ・・・

 

 

おっ立ちました うっとり~ (^^;;;

 

 

結果、配線の断裂とゆう結論に達しました。 ほっ=3

 

しかしねー、納得いかないのよ。

 

センサー側から生える線の色は白。

070305a これって本当にセンサーなんだろうか? ドロップでも入ってんのちゃう?w

 

で、その線が、メーターのトコに来る頃にゃ・・・

070305b どお見たって、こりゃ白ではない。 明らかに途中で繋いでいると思われ・・・

 

まー どこかで断線するのは無理もない事なのですかね。
原因が解ったところで、今日は実際に線を繋ぎます。

 

おっしょさんへ。
的確なアドバイス有難うございました。

 

 

|

2007年3月 5日 (月)

まってくれーーー

 

 

最近の天気予報って・・・以下自粛w

 

 

日曜日、走ってきましたがな朝4時起きで。
ねっむーーーー(笑)

コースは、俵山に始まり三愛までとゆう、休憩も含めて4時間くらいのルート。

 

真っ暗な集合場所で6時ジャストに全車はっしーーん。
そして圧巻コースはいきなり来た。
俺の前を走るのは2台のポルシェ。

 

凄い。

 

このひと言が全てです(笑)
だってよ、センターポールが立ってる片側1車線の一般道をだよ?
だからそこってエスケープできない訳よ。
そこをだよ?
他車が居ないからってあのね(^^;;;

 

以下自粛2回目w

 

ま、ぶっちゃけ5速5千回転まで回ってましたが何か?w

 

誰だよペースメーカーは!(爆)
んもう付いてゆくのが精一杯なわけです。はい。

んでその直後、休憩の時の1枚。

070304a_1 夜明け前だったので補正入れてます。画像粗いっす。

 

んで、直ぐまた暫く走って、また休憩。 まじホッとしますw

070304b_1 知らない道の駅にてw

 

参加車輌のご紹介。

070304c_1 ちょ ちょまってんなーい! な2台(笑)

070304d_1 個人的に大のお気に入りなTVR。

070304e_2 国産勢。あなどれない速さです!

 

少しですけど野焼きも見ることが出来ました。

070304f_1 明らかに失敗画像ですな(笑)

 

今回も楽しかったぁ~と思いつつ、しかし今回もまたトラブル発生。
油圧計が動いていません。  もう飛びたくありませーーーん(泣)

正確には、針は少し動いてるんだけど、ほぼゼロを刺したままピクリとも動きません。
やはりオイルマネジメントの異常なのか、はたまた単なる計器の異常か・・・

 

 

あっさり後者だと決め付ける、(^^;;;

 

だって異常に気付いてから、100キロ走ってもだいじょぶだったしw

その後は、ご迷惑をお掛けした皆さんにお詫びし戦列を離れました。
国道をのこのこ帰るのも じみー なので(w)、思い切って高速に乗りました。
高速道路では、5速3千回転をキープ。

070304g_1 右の小窓が問題のオイルプレッシャー。 限りなく "ゼロ"。

 

エンジンは、帰宅するまでなんとか持ちこたえてくれました。
どうやら、「勘」は当たっていたようです。 違ってたりしてー(^^;;;

 

 

|

2007年3月 3日 (土)

慣らし運転 ・・・俺の(^^;;;

 

 

いや~~~。 月がぽっかりと丸いですなぁ。
話が前後しますが、先ずは自宅近くからの画像をどーぞ。

070302d_1 実際は画像で見るより、も少し綺麗でつw

こんな天気の良い日だから走らない手はないね。
とゆうか単にひまーなだけなんですが(^^;;;

 

久しぶりに、Sevenはつどー いきまーーーすw

 

エンジンずっとかけてなかったし。
いつナンドキ、スクランブルで出撃命令下るかわからんし(ニヤッ
たまにゃーオイルを回してやろうかって思ったわけ。

あと、先日取り付けたサイドパネル。
これに不具合がないかどうかを確認するための走行でもある。
なんせホック留めだからねー。
風の流れによっちゃパネルがすっ飛んでいく可能性もある訳で。

 

 

とりあえず、交通の流れに乗って二見ヶ浦→野北→芥屋と走ってきました。
春の陽気とあってめちゃ気持ちがよいっす。
海沿いに数件並ぶカフェのオープンテラスにはかっぽー がぞろぞろw
ま、俺には無縁だぜ(爆)

 

途中数回、意図的にオーバースピードでコーナーに突っ込んでみた。
久しぶりのドライブでは、・・・

 

 

無茶な突っ込みはやめた方が良いです(爆)

 

前輪ロック → どアンダー → 壁が目の前。 こんな図式(^^;;;

 

 

とりあえずサイドパネルに問題はない模様。

070302a 運転席側。

070302b_1 こっちのパネルは、本格的な春の到来まで上からカバー掛けてます。

 

景色の良いポイントで一枚撮りたかったんだけど。
そこらは全て占領されてました。
だからこんなヘンピなとこで撮りました(^^;;;

070302c しげみに佇むSeven (^^;;;

 

帰りは勿論、卵屋で沢山のお土産を買ってきました。

 

今日の社食は当然、たまごかけごはん(笑)

 

 

|

2007年3月 1日 (木)

社食シリーズ(^^;;;

 

 

まかないさん、毎日ありがとう。

 

おかげで僕はこんなに大きくなりました(爆)

 

 

今朝の朝食。実にシンプルで身体に優しそう。

070301a 蓮根、お芋、アゲの煮物と菜っ葉のお味噌汁。うまそでしょ♪

 

って・・・・

 

 

うちの社食がこれだけで終わるわけねーだろがw

 

 

ではどうぞ。

 

 

 

だだーーーーん!

 

 

070301b

朝から鰆のフライぜよ。自家製たるたるソースは超はいかろり~♪

 

 

 

因みに

 

 

昨日の朝メシはコレでした。

 

 

ではどうぞ。

 

 

 

だだだだーーーーん!

 

 

八宝菜定食!味噌汁は卵入り(爆)

070228 卵の白身で汁が濁ってます(^^;;;

 

 

この栄養が俺の血となり肉となり種になるわけやw

 

 

|

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »