« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

さとる君

 

 

鼻に付く口臭。

くっさー

 

 

俺の事ですが何か?(爆)

 

いつからだろう?
酔いちくれて、歯磨きするの忘れてがーがー爆睡。
その日の朝から、何となく奥の歯茎に腫れを感じ、それがみるみる腫れ上がって・・・

めっちゃ痛いっすーーー(泣)

 

みなさん、口臭には気をつけましょうねー。
あ、俺の場合は体臭もだけど (うひゃうひゃw)

 

 

 

ところで。
ここのブログサイトってメンテが多すぎるんだよねー。
欠陥ブログかよここはw
月に2回、しかも1メンテに付き24時間みっちり。
どーにかしてくれよサトル君

説明しよう。
さとる君とは、幼馴染みの同級生。
小学校・中学校と同じ学び舎でした。

彼は、福岡の一流公立高校に行っちゃいました。
頭の差がモロに出てしまい、俺はその・・・(爆)

そのさとる君、就職先がここのブログを運営する 本体所属  だそうです。
そこでエンジニアしてるんだってー(すげー)

 

だから何とかしてくれさとる君

理数系にめっぽう強かったさとる君
国鉄の総裁になるんだと豪語していたさとる君
校舎の3階から転落したさとる君(爆) 無傷かよ普通・・・w

 

これだけ連呼したら、今度の同窓会には出席してくれるよなw

 

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月30日 (月)

お昼過ぎたらあきまへんw

 

 

7月28日土曜日。

リアフェンダーのボルト欠落を修理。
ナッターが無いので、とりあえずビス留めw
お!?結構しっかり留まってるじゃん(^^;;;

ついでにって、夏対策の一環でラジエター周りにシュラウドを巻いてみる事にした。
これも試験製作なので、見てくれは全く考慮に入れずw

ぺなぺなステンをハサミでじょきじょき。
ラジにステンを取り巻き、はみ出たところは問答無用 で更ににカーーーット !!w
ステンのつなぎ目は、手っ取り早くブラインドリベットでばっちんばっちんやっちゃいます(笑)

070728a ステンが恐ろしく波打ってますw

 

いい加減な仕事で、あっとゆう間にいい加減シュラウドが完成っす(笑)

070728b これで効果アリなら大したもんだわw

 

リアフェンダーを修理した時、ホイール外したんでって。
ついでに、リアサスの画像も撮ってみました。
初公開になるのかな?

070728c  070728d

 

 

 

7月29日 日曜日。

朝5時前、にょきっと起床。
男は朝が勝負だぜい(馬鹿^^;)

某GSで待ち合わせ、一服後に一路目的地を目指します。
今回のコースは、菊池高原経由大観峰、のちミルクロード経由阿蘇草千里。
やまなみ経由三愛レスト、のちワイタ経由日田、のち解散、と。

 

「高速道路はお手柔らかにぃ。」とSさん。
しかし、言いだしっぺがぶっちぎってますからw

070729a ドッピューーーン!

 

高速を降り、菊池へとつにゅー。
夏でも超快適♪
木漏れ日の中を突っ走りますー。

070729b めちゃくちゃ気持ちええですーーー。

 

朝8時、大観峰に到着。
まだまだ心地よい気温です。
うまい具合に、太陽が雲に覆われていたから、かな?

070729c 黄色いWestでご参加くださったSさん。

 

到着するなり、みんなはボンネットをめくります。
冷却装置自慢大会の始まりっす(笑)

あーそうそう。
先日取り付けた、レグスペース・フレッシュエア導入キット(特許出願中w)。
一定の効果はあったように思われます。
一旦走り出すと効果が解るような感じですw
きっと効果はあるのでしょう(笑)
因みに、ホースはべろんちょになってませんでしたー。

なお、マイナーチェンジ版、

【レグスペース・フレッシュエア導入キットⅡ】

は、製品化に向け、既に開発が始まっております。
これは、versionⅠの2倍近い冷却効果が期待できると、巷で噂されているようですw

あと、シュラウドは間違いなく効果ありです!
水温が、90℃を超える場面がほとんどなくなりました。
これは本格的に、かっこよく作り直すつもりです。

 

などと、4人でお馬鹿な会話を楽しみつつ次の目的地へ。
一部ミルクロードを通り、赤水経由で阿蘇パノラマラインに突入。
もう、この頃(10時前)になると、観光客やらで車輌が多いです。

そうこうしてるうちに、草千里に到着ぅ~♪

070729d 駐車場所はもちろん無料なトコw

ここも、高原だけあって涼しいです。
肥やしのかほりがまたたまらん(笑)
ここでも小一時間、あーだこーだと話が盛り上がります。
なんたって、うんちく王が3人も居るんですから(笑)

 

この後一行は、朝メシを食いに三愛へ。
正確には、三愛レストの横にあるお食事処です。
超ヘビーな朝食でした。
とにかく量が多いっす。値段もそれなり。味はそこそこw
朝から何も食ってなかったんで、画像も撮らずにがつがつ逝っちまいましたw

 

帰りはぱんだちゃんねずみさんに気を付けながらワイタを北上。
今日も無事、高速に乗れたあー。
と思うや否や、Sさんが猛ダーーーッシュ!!!

070729e どおしたってゆうんだぁぁぁあああ!!!

 

あっとゆう間にSさんは視界から消えましたとさ。
ま、詮索しないのも大人の付き合いちぅ事で(うひゃうひゃうひゃ)

あー、もしアレなら・・・
弁解はBBSでお願いしますぅw

 

12時ご帰還の予定が、ずるずると。
帰ってみれば午後3時超え。
んもー顔も腕も首も真っ赤っかっす。ひりひりっす(泣)
なんたって、12時過ぎからが一番こんがり焼ける時間だもんなー。
欲張って、阿蘇まで足を伸ばしたのがやばかったかな。

 

次回は5時集合・11時解散で決まりっす(笑)

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月28日 (土)

空回り・・・まるで俺の人生(爆)

 

 

ガレージでの作業、めちゃ厚いですぅ。

そんな時はガレージに散水するとです。
それプラス、ガレージに面した風上方面をまんべんなく濡らすとです。

そしたらあらびっくりー。
ぬるっとした風が、心地よい涼風に変わるとです。

070727a 涼しいからといって、汗が止る訳ではなかです(笑)

 

 

 

ブラインドナットってご存知?

薄い鉄板には、ボルト留めって出来ないですよね。
ねじ込めても、ボルトは永遠空回りで固定は出来ません。

その憂鬱な悩みを解決してくれる有難いアイテムがブラインドナットってえ訳でござんす。
マッドなキットカーなどでよく用いられるようです。
Sevenだと、むき出しのリアウィング(=フェンダー)装着時に使ったりします。

で。

Sevenの左リアウィングのブラインドナットが馬鹿になってもげてしまいました(泣)
早速ホームセンターでそれを仕入れて、と。

ん?待てよ。
コレってどうやってカシメるんだあ?
専用工具のナットリベッターは4千円。 たた、高杉^^;

こうやって、ああネジって・・・
本体に装着する前に、廃材アルミでひとり研修会 (笑)

 

しかし・・・
どーよコレ。散々だわ(爆)

070727b マクロで撮ってみました。 うまく撮れてるぢゃん^^;

 

一発目(左): カシメはおろか、インナーのネジ山がつぶれてNG。
二発目(中): カシメは成功。 がしかし、くるくる回って意味なし(爆)
三発目(右): 30分以上カシメ続けても、これ以上のカシメ不能w

 

あーどなたかお助けを。

うまくカシメる事ができる、何か良いアドバイスを私にくださいー(泣)
ナッターお持ちなら、是非お貸しくださいまし。

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月27日 (金)

アクセルペダルの最適化

 

 

いやー。
酒を二日間抜くと、血圧がすぅーーーっと下がるのね。(H130-L70)
これって、どんなお方でも同様の現象なのだろうか・・・

あーそういえば、脳の血管がどうとかってのも言われてたっけ。
早いとこ何とかせねば(爆)

 

 

あ、さてー

ペダルボックスをめくったってんで。
ついでに前から気になってたアクセルペダルをやりかえることにした。

現状の仕様は厚みが5ミリほどの板ゴムを2枚重ね。
それをボルトとタイラップで固定してました。
これだと、ヒール&トゥがめちゃやり辛いんです。

070726a バラす途中です。ボンドベタベタ塗ってます(^^;;;

 

新しい形は、もう少し厚みを持たせて、幅も1センチほど広くします。
幅の拡大は、そっくりそのまま左側へオフセットして設置。

最初に、3ミリの鉄板を「コの地」に曲げようと、万力に挟んでごんごんトンカチで打ち付けてみる。
アルミ板といえども、厚みがあるんでなかなか変形してくれませーん(泣)

アルミ板は「への字」くらいまで曲がったところで、頭にランプが点滅 ピッカーン♪

 

全体重をかけて踏みつけたら、あっとゆう間に曲がりましたとさ(爆)
                                   (体重70キロ以上限定ワザw)

 

その「コの字」に曲げたアルミ板の1面に2箇所、穴あけを施す。
もちろんそれは、ボルトで固定するための穴ね。

仕上げに、ヤスリ掛けと研磨をして形を整えれば商品は完成っす。

070726d_2 正面の図。 穴はすべり止めとして有効?

070726c_2 横から。 厚みをしっかり確保。

 

まー廃材の活用なんで、仕上がりはこんなもんでしょ。

 

070726b 新旧比較。 幅が全く違います。

 

 

不要な時でもアクセルぶいぶい吹かしまっせー(笑)

 

 

走る環境汚染でおま~~~(爆)

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月26日 (木)

掘りごたつ対策^^;

 

 

本日の対策君(^^;;;

 

Sevenの足元って、走り出すととてつもなく熱くなります。
当然、夏場の熱気はなおの事。

要は、ペダルボックスの熱気を抜いてやれば良いわけで。
そこにエアを送ってやれば、そこに溜まっている熱気はどっかに逃げていく筈なわけで。
でもサイドパネルに穴を開けるのはかっちょ悪いし・・・

そんなこんなで、前々から構想は練っていたんです。
そして、ようやく頭ん中でまとまったってんで実行に移してみる事にしました。

 

エアの導入口は、ペダルボックス上部のカバーです。
標準のカバーに、いきなり穴あけをする勇気はありません(^^ゞ
なので、持ち合わせの薄いステン板を切り出して対応しました。
このお手製カバーのサイドに、直径40mmほどの丸穴を開けます。
そしてその穴に、某事情により取り外した排水口パイプ(^w^)を20cmほどにカットし突っ込みます。
をいみなの衆、使えるぜーこのパイプはよーーー(^^v

070725a 左のペダルボックスが標準物ね。

 

これに、長さ1m程の大口径ホースを突っ込んでと。
いちお、この状態で商品の完成っす(笑)

070725b 空気の流れが解るよう、ホースを透明にしてみましたw

 

エアの取り入れ口は、もちろんノーズの先端です。

070725c_2 ホースが見にくいので赤線で強調してみましたw

070725d ラジエターの横からエアを取り込みます。

 

ま、これはあくまで実験ですからぁ。
もし巧くいったら本格的にかっちょええモンを作ろう思てます。

いや。
もし巧く出来てたら、きっとそのまま使い続けるなきっと(笑)
ホースが溶けても知らんで~

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月24日 (火)

波乱のF-1グランプリ

 

 

グリーンフラッグが振られてから数ラップ後。
それはまるでスコールのような雨・・・

070723

 

オーガナイザーは何見てんだあ?
あんなもん、即刻赤旗を振るべきでしょ。

 

ってかもう大笑いっす。
同じ場所で次から次にマシンがスピンアウト。
全部で6台?いや7台?

それだけひどい雨だったんでしょうねえ。

070723b 次から次に・・・

070723c いらっしゃぁ~いw

 

不自然、とゆうか良いのか?って思ったのは、クレーンで吊り上げられたマクラーレンがレースに復帰したこと。
あんなの初めて見ました。
マシンを降りなきゃセーフなのかな?
それとも・・・

070723a 上にまいりま~す♪

 

でも笑えなかったのは、予選中のハミルトンのクラッシュっす。
一瞬、セナのクラッシュシーンを思い出しました。
あんな速度でよく生きてたよなー。200km/h?
しかし、マシンの形がそれほど変形してなかった・・・

現代のF-1って凄いんっすね。

 

 

 

 

 

|

2007年7月23日 (月)

強化トレーニングSeven&Eight

 

 

某峠にて、強化トレーニングを実施しました。

070722a いい感じのワインディングでした。

 

やばい。
全然ついていけません(弱弱^^;)

ところどころ路面が濡れててアクセル踏めません(俺だけーw)
でも時おり降る、きめの細かい雨は気持ち良かったっすー。

 

ふもとのぶどう屋で小休止。
自分が生きてる事がしみじみと感じられますw

いやあ、生きるって素晴らしい (爆)

070722b お土産大魔王けんざーーん!(笑)

 

上半身の快適さとは正反対、しも半身の熱いこと熱いこと。
まじで穴あけを考えてしまいます。

 

やるべか・・・w 

 

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月20日 (金)

現実はこんなもんです(笑)

 

 

まあ、なんてゆーのか。
絵に描いた餅って、どうあがいたところで本物にはならない訳でw

 

当面、目の前のぼた餅でも食っとくか(爆)

 

ぽっかり空いたスイッチの穴を塞ぐため、ダミーとして誤魔化してた例のランプ
実際に光らせてみようってんで、ガラクタ箱をあさって材料を調達。

赤く光らせるのもあれなんでって、緑色に光るランプシェルをチョイス。
あとはコードと白色LED、12Vに合わせるための抵抗、そしてハンダセット。

 

070719 抵抗をLED本体にハンダ付けしたところっす(解りにくいな^^;)

 

Sevenのエンジンは、5千回転から“別物”になるセッティング(おぃ^^;)
だから、その回転数を境に点灯するようにセットします。

 

まー口ぢゃあ大そうな事言ってますが俺(^^;;;
現実、家に帰ってやってることってこんなもんでさー(笑)

 

しかし、例のブツがニッポン上陸の暁には!

 

もーええちゅーねんw

 

 

 

 

 

 

|

ちぃ吸うたってや~~w

 

 

ドリンク飲み放題。

070719b 全14種類!

 

おまけにお菓子食い放題だからって、ここに来てる訳ではありませんからw

 

070719a しぇきじゅーじけんけつしぇんたー

 

献血は世のため人のため!

 

は、この際どうでもよい(爆)

 

自分のために通うのが、その最たる目的なのであーる(何か違うw)

 

 

事前のアンケート、今どきはタブレットで入力するんだぞ。

 

「あなたがここに来られた目的は、HIV感染を調べるためですか?」
「ここ半年の間、第三者と性交渉を持ちましたか?」

 

のーのーのー! お~の~! 全てNooohhhhh!!!

 

 

「ここ数年の間に韓国旅行をされましたか?」

おーぃえーおーぃえー!●uckin'&%$my#★!!! (爆)

 

なんでそんな事聞かれるのん(・ω・?
人類みな兄弟ぢゃん。

そんなこんなで、少し時間をとられましたが、無事無罪放免(w)採血完了。

 

これでまた、俺の身体に新鮮な血ぃが沸いてくるってもんだぜw

 

 

 

 

 

|

2007年7月18日 (水)

Freedom!

 

 

配信まであと2日。

 

070713 自由を掴め

 

 

 

 

大人なんて嫌いだぁぁぁあああ!(爆) 

 

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月17日 (火)

判断能力低下

 

 

つつ、ついに禁断症状か・・・
ドラッグみたいなもんなんすかねSevenって。

 

Sevenを我慢してると、無性に乗りたくなったりする。

その日が雨であっても関係なしにw

 

月曜日。
しとしと雨が降る午前6時、ガレージから(嫌がるw)Sevenを引っ張り出す。
ハンドルはここ数日の雨のせいか、カビで真っ白 (泣)
さらに発射前の点検で、オイルの量がミニマムな事に今さら気付く俺 (呆)
こんな状態で前回の出撃は・・・

 

がーーーっ(`Д´;;;

 

とととんでもない走りをしてたわんw
どーりでエンジンの調子が悪いはず・・・

 

そんなトラブルは無かった事にして自宅を発射。
走り出した途端に雨量が増すw

 

「やまなみにでも行ってみるか。」

そう思いながら、高速に乗って思いついた。

「この天気なら大吊り橋は少ないかも。」

 

思惑は見事に的中♪

朝8時、吊り橋を見に来たお客さんはまばらでした。
道中の渋滞もまったくなし。
いやーまったく、冥土の良い土産話ができました(爆)

070716 お金がいるから渡りませんでしたw

 

今日帰ったら、早速Sevenを干しましょw

 

 

 

 

 

|

2007年7月14日 (土)

7・・じゃなくて【2 eleven】

 

 

これに乗り換えるんならSevenを手放してもいい。
そんな車ってめったにあるもんじゃあない。

軽くて、ちっちゃくて、屋根がなくて・・・
そして一番大事な事、かっちょいい!

 

例えばこのマシン(車ではありません)

Cadwell 画像をosawaさまよりお借りしています。

 

こんなマシンに乗れたらもう、思い残す事はありません(笑)

 

がしかーし、このマシンはナンバーが取れんとです。
安全上などの問題かと思うのですが、詳しいことは解りません。
公道で乗れなきゃ意味ないじゃーんって(笑)

前後のタイヤを覆う、流れるように構成されるボディライン。
それは自分の中では、ディーノであったり、アルピーヌA110だったりG4だったり。
まあ、屋根が付いるのはアレですがw

あ、もしかすると、自分の中ではマッハ号がベストか(笑)

 

そんな時、Seven-MLからすんげえ情報が流れてきた。

 

これ買うべ(爆)

 

 

名前は2eleven(←専用site作ってみました)

Lotus2eleven しぇーーー!かっこよすぎ!!

 

ぎょぎょぎょー! コレ、ナンバー付いてますがな(驚)

 

 

買うべ(爆)

 

 

屋根なんてもう、全然要りませーん。

前窓? 今更またーーく不用です。

ドアも無いみたいねこの車 (どーやって乗り込むんだ?w)

 

はっ(`Д´;;;

ガレージの幅が足りなかったらどうしよ?

 

掘り増ししますすこっぷ で(爆)

 

 

買うべ(本気)

 

 

日本導入が決まったら絶対に買ってやるんだい。

 

 

参考映像をどじょ~~~w

 

 

 

 

 

|

2007年7月13日 (金)

Seven売りたし

 

 

散々悩んだ末の決断です。

 

 

Seven売ります。

 

 

 

いや、売りたいそうです友人がw

 

モノは、確か1991年製 (ちゃんと聞いとけよw)

走行距離は3万キロ、くらい (だから~w)

主な仕様は、Iアームの前サスとリジットのリアサス。
これって何てゆうグレードですっけ?

とりあえずこちらの画像をご覧くださいまし。

070712a だ~れのだ?

 

変更箇所は多岐に渡ります。

内装関係ではSTACKのおにぎりメーター。
これは単体で20万以上する物です。

ステアリングは、おきまりのMOMO。
バックスキンで、トップをカットした、いわゆるCタイプ。
カットオフも漏れなく付いてきます。

070712b メーターはSTACKのみとシンプル。

070712c 油圧、水温、Fuelなど、全ての情報をこのメーターで見る事ができます。

 

次に、エクステリア関係の目立ちどころ。

まずレーシングスクリーン。運転席側はいわゆるVXタイプ(かな ^^;;;)
助手席側はブルックランズを装着。

ロールバーは多分ワンオフ物だと思われます。

ノーズコーン、前ウィング、リアウィングは、全て超軽量のドライカーボン製。

運転席側サイドミラーとセンターミラーにもカーボン製品を奢っています。
助手席側ミラーは・・・ありません最初っから(笑)

ボディのサイドパネルには、黒(ガンメタ?)のカッティングシートが貼られています。
好みでないなら、べろんと剥がせば綺麗な無傷のアルミ地が現れます。

機関は勿論絶好調!(売主談)
オイル交換は定期的に実施しています。

あと、雨天未使用品で屋根付きガレージ保管車と補足しておきます。

 

えーと。

車検はいつまでだっけ?(爆)

 

さて、肝心のお値段です。
本人の強い希望は250万円。

 

どーかなーその値段(^^;;;

 

 

でも、応談可とゆう事なんで、強気で交渉してみてくださいw
俺の値踏みは・・・上限#$%円なんだけどなあ(笑)

 

ま、百聞は一見にしかずなんで。
とりあえず、冷やかしでも見に行っては如何でしょう。

 

 

 

 

 

 

|

2007年7月 6日 (金)

捨ててなかったんだ

 

 

あーあの頃。
苦しくも、楽しい日々が蘇る。

 

ガレージねたが盛り上がってるってんで。
あるはずだがなーと思い、机の中をかき回し探してみた。

あったー!
パンパカパーン

 

ガレージの設計図♪

 

改めて見ると、いやー 結構真剣に描いておりますばいw
まったく自分らしくないですー(笑)

070705a 1/10スケールで書いてますね。 

 

立体画像っぽい図面も残ってました。
間違ってもCADで描いたものではありません(笑)

070705b 頑張ってるでねーの俺(^^;;;

縦の柱の高さが違うのは、カーポートの屋根の傾斜に合わせているからでーす。

 

まーほんと。
こんな図面引いている時が、一番楽しいひとときな訳です。
実際、施工となったらあなた、そらあもう地獄ですがな(笑)

水平に通す柱を片手で支え、釘を刺そうとしてたら柱が頭に崩れ落ちてきた!
なーんて事もあったような気がするw

どりで俺って・・・(爆)

 

買い出した材料のレシートも同じ封筒に入れてました。
ご丁寧に、レシート全てを台紙に貼り付けております。
俺も昔は几帳面だったんだー。
ってか俺って、いつからこんなずんだれ になったんだあ?(笑)

070705c 末頁に、総合計税込み¥86,818 とある。

 

このガレージ、ってか小屋が出来て、既に10年超え。
まあ、台風にも負けずによくもったもんだわ。

こうゆう小屋を、今から作れって言われても絶対に無理だねー(笑)

 

 

 

 

 

|

2007年7月 5日 (木)

お誕生日といえば

 

 

誕生日にケーキは欠かせませんなー。

チョコレートクリームなんて邪道っす。

やっぱしろーい生クリームで決まりっすう。

 

ご馳走も欠かせないっす。

ミートボールなんかが山盛りだったりすると嬉しっすう。

 

 

そんなわけで。

 

 

 

のっけてみましたw

 

 

070704 "あん"のテカリがなんとも悩ましいw

 

 

 

本日の一発ぎゃぐでしたー(笑)

 

 

 

 

 

|

2007年7月 3日 (火)

ねじ 山

 

 

ガレージに散乱してたネジをかき集める。

 

因みにガレージは、雨がだだ漏れ(泣)

 

自宅へネジを移動。
大まかな大きさに分類して収納していきます。

070702 ボルトとネジをピースにして箱の中に納めます。

 

こうゆう地道な努力が、快適な趣味車道への第一歩だと・・・
俺は信じたい。

 

なーに阿保な事言ってんだか(爆)

 

 

 

そろそろ、Sevenをキャブ調整にでも出してみるかな。
外は晴れ間が見えてるし。

 

 

 

 

 

|

2007年7月 2日 (月)

朝オフしました

 

 

黄色いウェスト乗りの方をお招きし、朝オフやりました。

070701 濃いイエローのボディが綺麗な個体です。

 

朝8時といっても、やはり梅雨時なので蒸し暑いです。
しかも男ばっかし5人ですけん、蒸し暑さ倍増っす(笑)

あー二日酔いでなかったら・・・(爆)

ウェスト乗りさん、どこにも行かずにすんません。
今度は、絶対に体調を整えて参ります。

 

楽しいひとときでございました。

 

 

 

 

 

|

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »