« 始まりました! | トップページ | いやー驚きました全く »

2007年10月22日 (月)

無法者?

 

 

レンガって、おひとつ何グラム?

 
レンガを200個、箱車のトランクに詰め込んでみる。

時速30キロでさえ、走るその姿はまるで・・・

 

ドラッグカーの加速シーンのよう(笑)

 
タイヤぺっちゃんこだしw

 

 

 

某方面より帰宅中の出来事。

高速を使い、足車を福岡に向け巡航。

夕暮れ時とあって、高速はちょっと混雑してました。

走行車線も追い越し車線も関係ねー、みたいな感じw

そうゆう状況の中、ave.110キロくらいで流してました。

 
ふとバックミラーに目をやると・・・

一台の白いセダンが、猛スピードで迫ってきます。

車種はビスタ。 ふつーのファミリーセダンです。

 
断続的な、いわゆる数珠繋ぎな交通状況の中、そのセダンはウィンカーも出さず車の間を縫いながら抜きまくっていきます。

あまりにも酷い割り込みの繰り返し。

自分の前に割り込まれたとき、まじでぶつかったと思いました。

その車は、相変わらず追い越し車線上の前の車を煽っています。
おらおらおらー、みたいな(^^;;;

 

正直、ムカーーー!!って来たけど・・・

ドライバーは抜きざまに、窓を開け右腕を水平に真っ直ぐ伸ばし、人差し指で何かを指すようなしぐさ。

中指を立てた “Fuck You !(訳:てんめーこのチ●ポ野郎)”とは明らかに違います(爆)

 
彼にとって飛ばさなければならない、何か重大な「事件」が発生したのだろうか・・・

彼はその後、相変わらず酷い追い越しを繰り返し、俺の視界から消えていったのでした。

 

気になるなーあのしぐさ。

どうゆう意味なんだろ・・・

 

 

 

 

 

 

 

|

« 始まりました! | トップページ | いやー驚きました全く »