« パーツの型紙 | トップページ | 時間と体力が勝負 »

2016年8月22日 (月)

単なる経年劣化?

 

 

体調がすぐれないのに作業せないかんこの辛さ。

土日は車の下にもぐりっぱなし。

 

とりあえず先日作成したパーツ装着の図。

Rps20160822_054641 どれがニューパーツでしょ?(笑)
 

まあこんなモンの装着は、

鼻くそをほじりながらでもできるとしてw

 

最近、ドライブしてるとロー、またはセカンドにギアを継ぐときにさ、

カチン、とかカタンとかっちゅう異音がエンジンルームから発生するのよ。

3速に継ぐときもたまに。

補器をマウントした、

例えばインタークーラーのフレームが折れて何かに干渉してる、とか。

ディーラーに聞いてみたところ、

タコ足とマフラーの継ぎ目のボルト及びスプリングからの音ぢゃねえかと。

以前にここを増し締めしたら症状が改善された事例があると。

Rps20160822_054544 スプリングは緩みどめが目的?
 

ガタがあるのを発見!

め一杯締め込んでもボルトがわずかに動く。

 

とりあえず、2本あるうちの1本だけを外してみる。

2本ともを外す勇気がないもので(^^;

こんな感じ。

Rps20160822_054524 ネジ山がヤバい?
 

ボルト先端が、気持ちテーパー状になっとっちゃね。

あとボルトのネジ山の直後にはストッパーらしき段差がある。

この段差まで締め込んで良いっちゃろうか。

相当な力と根性と勇気が必要だ。

このボルトってくさ、締め込むとおばけの悲鳴みたいに

キーとかギィとか、なめちゃめちゃいやーな音が出るっちゃんね。

締め込むたんびに折れはせんやろうかって不安になる。

 

このボルト&スプリングって新品に交換した方が良かっちゃろうか。

高いんだよねコレの1セット。

強度が高いからなのか、ボルトとスプリング各2本で1セット8000円くらい。

今の俺には、ひっじょーに辛いプライスです。

|

« パーツの型紙 | トップページ | 時間と体力が勝負 »

コメント

スプリングは緩み止めとショックの吸収だと思います。

ネジ山の先端は絞め込んだ際に飛び出た部分ではないですか?
おそらく腐食(錆)して小さくなってるんだと思います。
ネジが掛かる部分が大丈夫なら問題ありません。

ネジを占める際は焼き付き防止剤(二硫化モリブデングリス)を塗布したほうがいいですよ。
キーとかギィという音は摩擦が大きいからなったりします。
ステンレスネジは必ず塗布してください。焼き付きやすいですから。
焼き付いて回らなくなったらねじ切ったり、折れ込むと取り外すの大変ですよー。

1セット8000円・・・高いっすね。

投稿: ニッシー | 2016年8月22日 (月) 21時18分

ふふふ腐食ぅー!まじすか!
幸いネジがかかるところは小さくなってはいません。

二硫化モリブデングリスの塗布、ですね。
ステンレスには必須っすね。
了解っす!

投稿: | 2016年8月23日 (火) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185357/64094059

この記事へのトラックバック一覧です: 単なる経年劣化?:

« パーツの型紙 | トップページ | 時間と体力が勝負 »