« 直りまへんなあ | トップページ | 悲しかねえ »

2016年11月24日 (木)

ゲタを履かせた

 

 

今週はホーンウィークだ。

ホーンばっかしいじりようばい。

 

ステアの角度でホーンが鳴ったり鳴らんかったり。

その原因を調べるべく、テスター片手ににらめっこ。

電源は確かに来とおっちゃけどなあ。

アースOK、電源もOK、あとは・・・

 

そしてようやく、原因が判明した

ハンドルコラムにバネの力で圧着している電源供給のためのパーツ、ぽっち。

このぽっちに内蔵されているバネの力が弱まっている。

これが、どーやら原因らしい。

ぽっちをコラム側に押してやると間違いなく電気が来るのだ。

Rps20161124_060129 黄丸内の突起がバネで押し付けられとうと。
 

裏からは外れん構造、らしい。

ならば手前から、とハンドルコラムの引き抜きに挑戦。

しかし、にっちもさっちもどーにもぶるどーっぐ。ぎゃーw

メカの師匠によれば、プーラーっつーツールで引き抜かなきゃなんねえって。

さあどうしたもんか。

 

師匠第2の作戦。

圧着ポッチにゲタを履かす。

今の俺のテクニックぢゃこれでしのぐしかないごたあ。

当面の暫定処置やね。

 

4ミリ厚のアルミを削りだしてパーツを作ってみた。

ミニミニおちょこ風(笑)

Rps20161124_060002 タバコのフィルターは商品に含まれませんw
 

これをポッチにかぽっとかぶせる。

桁ましすることで相対的にバネの力が増すってゆう屁理屈w

装着後はこうなった。

Rps20161124_060055 こんなんなりましたー。
 

いやこれがうまくいったのよ。

全方位、発射OK! バキュンバキュンw

 

おちょこは被せてるんで、まあズレんかな。

でもこの措置も、やがて電源が来んくなるっちゃろうね。

早いとこパーツを取り寄せて新品に交換せなね。

 

師匠、夜遅くまでお付き合いいただき有難うでやんす。

 

 

後記:
ポッチだけのパーツは売っていない模様。
ハンドルコラム一帯式でお買い求めせないかんげな。
その価格、なんと 98,000円!(爆)

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 直りまへんなあ | トップページ | 悲しかねえ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲタを履かせた:

« 直りまへんなあ | トップページ | 悲しかねえ »