« 大好物 | トップページ | 簡単おいしいだし巻き卵 »

2017年2月 8日 (水)

3Dプリンター製ピストン?

 

 

オートスポーツWeb より

“F-1のエンジンには、鋳造や鍛造といった製造法で作られる鋼合金のピストンは適さない。”

鋳物は解るけど、鍛造も×なんだ。ふ~ん。

 

さらに同記事より

“3Dプリンターのように薄い層を重ねていく製造法であれば、

たとえば内部がハニカム構造になったピストンの設計も可能になり、

鋼合金の利用が視野に入ってくる。

つまり重量面でも不利にならずに、強度面のアドバンテージを生かせるのである。”

 

だって。

すごかー。

確かにハニカム構造を取り入れれば、強度は増すわな。

しかも作成時間が大幅に短縮できる。

3Dプリンターの事は知らんけん多分やけどw

 

んんーこれ以上、

うんちくを語る知識がないw

 

ところで鋼合金って「こうごうきん」って読めばよかと?

それってどんな金属?

検索しても出てこんかった。

めちゃくちゃ硬そうやけど。

 

そおいえば。

近々マジンガーZの映画ができるらしいね。

それは超合金ねw

こちらも含有金属はふめー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

|

« 大好物 | トップページ | 簡単おいしいだし巻き卵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3Dプリンター製ピストン?:

« 大好物 | トップページ | 簡単おいしいだし巻き卵 »