« Google翻訳 | トップページ | 無人運転自動車が日本を走る日 »

2017年6月 8日 (木)

どっちのナット?

 

 

メンテしてて、

最近気になってる事がある。

緩ませてはいけない場所で使う2種類のナット。

1つはナイロンロック、もひとつは緩みどめナット。

Rps20170608_062345 ナイロンロックと緩みどめ。
 

使い分けのコツとかあると?

熱が発生する、例えばエンジンルームの近辺とか、

マフラー周りでナイロンロックは使えんってのは解るっちゃけど。

画像右端のM12とかになると、ナイロンロックは

ホームセンターで売りよらんとよね。

 

売りようものをとりあえず買って使う。

今んとこはそんな風(笑)

どなたか良きアドバイスを。

 

 

 

 

 

 

 

|

« Google翻訳 | トップページ | 無人運転自動車が日本を走る日 »

コメント

別にどっちでもいいと思います。
金属(Uナット)はバネが弱くならなければ何度でも使用可。
ナイロンナットは数回程度だった気がします。
他はロックタイトを使うとかですかね。(種類によって耐熱温度あり)
ボルトの長さに余裕があるならダブルナットでも可。(振動や熱があるところはたまに確認したほうがいい)
最強はハードロックナットですけど。

投稿: ニッシー | 2017年6月 8日 (木) 23時14分

なるほど。
Uナットてゆうとですね。

ナイロンナットは、緩みがないかを確認して何回も使ってる俺です(^^;

ハードロックナットが最強かあ。
これって高かったような。
でも勉強になります!

投稿: | 2017年6月 9日 (金) 05時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どっちのナット?:

« Google翻訳 | トップページ | 無人運転自動車が日本を走る日 »