« いわゆるウィング・カーね | トップページ | こっちがよっぽどマシ »

2019年7月20日 (土)

あっ!っとおどろくぅ~ためごろぉ~~~

 

↑昭和にはやったよねえw

何のフレーズやったっけ?

 

 

EVIYAげな。

えウ”ぁいや って発音するげな。

ヤウ”ァイよ ぢゃあないですw

ウ”の発音は下くちびるば前歯で噛んでね。

いやんもーえーろーい~w

 

ついにLotus お前もかー。

スーパーなカーの薫り満載ばいw

201907191009ドアは跳ね上げ式でっせ昭和の旦那ぁw

 

リアビューがまた大迫力っつーか、すっとぼけーっつーかw

リアランプの中が空洞でやんの。

クウリキの時代ばいねー。

201907191013ちょ!時代を先取り過ぎぢゃね?w

リアウィングは電動可変式ねもちろん。

凄いと思ったのはウィングが上がると同時にアンダーパネルも跳ね上がるんだわー。

このコンセプト、実は俺の方が先に考えついとったと。

金と暇がなくて作れんかっただけー。

負け惜しみにしか聞こえんなw

 

斜め後ろからの眺めはまあまあやねw

にしてもランプの中の空洞が目立つわー。

201907191008

 

EVげなばい。

ん億円げな。

アホらしかw

千台作ったら1千万くらいにならんっちゃろか。

やったら迷わず買うばいw

 

 

 

 

 

 

 

|

« いわゆるウィング・カーね | トップページ | こっちがよっぽどマシ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いわゆるウィング・カーね | トップページ | こっちがよっぽどマシ »