« 誰かおしぇーて! | トップページ | あっ!っとおどろくぅ~ためごろぉ~~~ »

2019年7月19日 (金)

いわゆるウィング・カーね

 

セバスチャンはもう限界かもねー。

今シーズン限りでF-1を降りた方が賢明かも。

イギリスGPで大失態。

201907190704いや~ん!オカマちゃんw

宮迫ちゃんも引退するってゆうしね。

どおすかここらでセバスチャンちゃんw

 

 

グランドエフェクトカーが復活するかもって記事を見た。

まじか。

ここでグランドエフェクトのお勉強。

要はマシンを地面に吸い付かせる装置ね。

コクピットの両サイドに翌断面のボードをさかさまにして装着。

前から侵入したエアーは気圧が下がって地面に吸い付くって原理たい。

解りやすい図解を見つけたばい。

201907190717黄色のパーツがキモなんよね。

ウィングの両サイドから空気の侵入を遮断するため、ボディ横にはスカートが取り付けられると。

イラストの黄色いパーツね。このパーツは可動式で常に地面に押し付けられたまんま、地面を擦りながら走るわけ。

現代ではディフューザーってパーツがあって、機能的には似たようなモンなんだけど威力は段違い。

恐ろしいほど地面に押さえつけられる威力を持つ。と思うw

お勉強おしまい。

 

ではこのウィングカーがなぜF-1のテクノロジーから消え去ってしまったのか。

理由は簡単。

多数の死者がでたから。イコール危険だから。

グランドエフェクトのおかげですんげえ速度でコーナリングしてて、少しでも車体が跳ねようもんならマシンはコーナーの外側に吹っ飛んでしまうと。

それとマシンがスピンした時もヤバい。

スピンして後ろ向きで走った瞬間、マシンは上へ参りま~すw

空に舞い上がって、落ちてがっしゃん。

 

そんな超危険なアイテムを2021年から採用するってヤバくねーすかね。

ま、それなりの対策は施した上での採用になるっちゃろうけどねー。

F-1ドライバー組合の組員さん達は受け入れるっちゃろうかね?

 

 

 

 

 

 

 

|

« 誰かおしぇーて! | トップページ | あっ!っとおどろくぅ~ためごろぉ~~~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誰かおしぇーて! | トップページ | あっ!っとおどろくぅ~ためごろぉ~~~ »