« 人事と実力 | トップページ | 果たして性能やいかに »

2019年9月 5日 (木)

本当にこれが原因なのか

 

「異物は出てきませんでしたよー。」

とメカちゃんはゆう。

いや俺は実際、黒いツブツブを見てるんだってば。

 

まあ交換やけんね。

古いパーツにメカちゃんは興味ねえわなあ。

んぢゃ俺が自ら検証してみようぢゃあねーの。

ってことでラジエターをフラッシングしてみる事に。

 

いちお、被験者をのっけておきますw

調べたらPWRってオーストラリア製げなー。

Rps20190905_063126なんでオーストラリア製?w

 

まずは水道水をガバガバ詰め込んで1分ほどシェイク。

取りだした水がこれ。

Rps20190905_063155クーラントが少量残っとうね。

 

この状態でもくさ、小さい黒いツブツブが確認できるワケよ。

メカちゃんはとってはコレは異物ではないのかも知れんね(笑)

 

で今回のお助けマンはホルツのスピードフラッシュ。

Rps20190905_065339450円。

 

あてにならんけどw

そもそもがアルミラジエターなんですけど(^^;

ばってんシロウト考えでクエン酸なんか入れてぢゃばぢゃばするよりマシやろう。

取説には注入後10分間アイドリングしてくださいって書いとうばってん、ラジエター外しとうけんそれはできん。

しょーがないけん熱湯で対応する事にしたばい。

 

薬剤と熱湯をラジに入れて10数分待ったあと、1分シェイクして液を放出。

10分経ってもラジエターはめっちゃ熱い(笑)

出るやん出るやん!

Rps20190905_063213石灰質?の黒いツブツブ。

 

フラッシュ剤を余らしてもアレやけんて、おんなじ要領で2回試した。

2回目もやっぱし、おんなじ量の黒ツブが流れ出てきたばい。

 

その後の水道水で洗浄したときも、黒いツブはそれなりに排出されよったね。

完全に除去するのは、もしかしたら不可能かもねー。

 

この黒いツブがオーバーヒートの原因ってはさすがに思わんけど。

多少の影響はあったとかなあ。

 

中身も綺麗になった事だし?

このラジエター・・・

 

売れんかな(笑)

 

 

 

 

 

 

 

|

« 人事と実力 | トップページ | 果たして性能やいかに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人事と実力 | トップページ | 果たして性能やいかに »