« フェラーリF-1がアンベール | トップページ | ガラスマットにはこれ »

2020年2月13日 (木)

在庫がないてあんたw

 

リアカウルを開けたついでの化粧直し。

エンジンとリアカウルの間にあるアルミのボード。

遮熱とリアカウルのマウントが主な役割り。

あまりにきちゃないんで交換するって決めたと。

これね。

Rps20200213_064308よれよれw

 

ぺらっぺらのアルミやけん、下からの跳ね石が当たると簡単にヘコんでしまうったい。

ところがだ。

このパーツ、どこにもストックがないげな。

世界中どこを探しても。

阿呆かメーカー。LCIやったっけ。

ボケがw

ちゃんと本国に作らせれよ!

 

クルマ屋さんもあちこち製作してくれるところを探してくれてるようですが。

手間ひまがかかるとかでどこも引き受けてくれんらしい。

要はせからしい。げなw

 

ならば!

俺が作っちゃろうぢゃあないの!

 

って作れねえよw

 

俺が出来るのはせいぜい、平のアルミとアングル材を使ってリベット留めで作れる程度。

それだと多分、恐ろしくかっちょ悪い(笑)

全く見えん部分やったらそれでも良いっちゃけどね。

 

難関ばい。

さてどう処理しようかね。

 

 

 

 

 

 

 

|

« フェラーリF-1がアンベール | トップページ | ガラスマットにはこれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フェラーリF-1がアンベール | トップページ | ガラスマットにはこれ »