2021年4月12日 (月)

阿蘇ぐるっと一周ツーリング

 

日曜日はドライブに行かんで何をする!

日曜が晴れたのは1ヶ月ぶり?

お仲間に誘われてゆったりドライブに参加してきたよん♪

 

総勢7台11名。

メインはボクスター。

それにフェラーリ様と速いシビックも。

 

新阿蘇大橋が見えるパーキングにて。

_20210411_192906めっちゃ良か天気!

 

赤、黄、緑でいい感じ~。

_20210411_200732はなあそびPにて。

 

昼メシは阿蘇高森にあるやま康!

いちど来てみたかったっちゃんね。

Rps20210412_0729381時間待ちw

 

メシにありつけたのは午後2時半(笑)

圧巻のメガあか牛丼!

Rps20210412_072923たまご2つのっけ!

 

腹いっぱいになったあと、みんなでだらだら帰りましたw

ゆったりドライブで癒されたいち日やったばい。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2020年10月12日 (月)

お馬ちゃんに会ってきたばい!

 

気合いば入れて朝5時半、自宅を出発!

メンバーとは朝8時に別府湾SAで落ち合い、雑談もそこそこ宮崎に向かってGo!

台風の余波?雲が太陽をさえぎっとった。

Rps20201012_071755 別府さむぅ~。

 

日向に入るころには気温が上がり南国ムードも満点。

あっちー。

青島に着いて、青島ば一瞬見て昼食w

地鶏定食に舌鼓。

Dsc_1534柔らかくてうまうま~♪

 

道の駅フェニックスでは波で見えない洗濯岩みてw

Dsc_1536しぶきがこっちまで飛んでくる程の激しさ!

 

ここから海岸線の道路をひたすら2時間でようやく宿に到着。

みんなのクルマが波しぶきで白っしろになっとった(笑)

 

さっそく高級リゾートへチェックイン!

ぎゃははははははは。

 

部屋でひとくつろぎした後、夕食前に馬を見に。

到着した時はほとんどおらんかったけん幹事としては超不安。

ばってん!

馬は夕方現れる!!

これがくさ、ここ都井岬に泊まる最大の目的。

 

ちょ。

いきなり通せんぼ!

Dsc_1548ぬゎんだ貴様わ~ な目w

 

広場に着いてしばらく、下の茂みから馬が集団でわんさかやってきたばい。

Dsc_1553下の茂みが寝ぐらなのかな?

 

来るわくるわ。

ここら一帯で30頭くらい?

生まれたばかりの仔馬ちゃんも見れたよん。

キャー都井岬さいこーーー!

俺ってもしかして?

ファンタジスト?(どぁほーw)

 

宿に戻り、貸切った大宴会場で晩御飯。

Dsc_1558だだっぴろw

 

お決まりの魚づくしメニュー。

食べきらんぐらいの量やったばい。

Rps20201012_074654※梅の花は食べられませんw

 

翌日は鹿児島経由で。

桜島を眺めながら帰途につきました。

Dsc_1575東側からの桜島でごわすw

 

やっぱ都井岬、俺好きだわ~。

片道8時間かかるけど、やっぱまた行きたい!

 

最後に俺的、今回のベストショット。

雰囲気でとろーが!

夕日がまたきれかったい。

Dsc_1552日向灘をバックに!

 

来春か一年後、また訪れたい!

今からメンバー募集しまーす(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年10月10日 (土)

二転三転


宮崎行くぞ~!

の号令から始まって。


台風がくるぞ~。

こりゃ駄目だNGばい。

ってなってw


あら?

台風はどこに行きんなったと?

おらんやん。

ならやっぱ行っとく?

ってな訳だあ(笑)


とゆう訳で本日早朝より、都井岬を目指してひたすら南に走ります!

待ってろよーお馬ちゃん🎵

Tat_main らぶりー♥️


全員どうぞご無事でw








| | コメント (0)

2020年10月 5日 (月)

熊本復興道路に乗ってきた、けど

 

知り合いのおすすめ、阿蘇のMinaaso マルデンで昼メシ食ってきた。

Rps20201005_063859赤うしごろっごろカレー。

 

からのメインエベント。

熊本復興道路に乗ってみよーって企画w

 

乗る前から不吉な予感。

赤水方面から大津まで国道57号線で南下したっちゃけど、反対車線がご覧の通り超渋滞。

Rps20201005_063920先が見えん・・・

 

こっちの車線もまあまあ渋滞。

それが乗り口の大津に近づくほど激しさを増して、いよいよ乗ろうって時にはほぼフリーズ状態w

乗ってからものろっのろ。

時速10キロ以下でアイドリングで1速ホールドのオートクルーズ状態w

Rps20201005_064014水温上昇はんぱねーw

 

誰かが片側2車線って言いよらんかった?

どこがぢゃ。

永遠1車線やったばい。

 

復興道なかばの二重峠トンネル(全長3.6キロ)に差し掛かるころ、ようやく時速40キロを超えたw

Rps20201005_064048うぉー!さすがに綺麗かねー。

 

最低速度違反で捕まんねーのかこの道路w

因みにこの道路、最高速度は時速80キロで料金は無料。

熊本県太っ腹!

 

トンネルを抜けると、もっこり度をましたお釈迦さんがお出迎えw

Rps20201005_064113いやんも~ぅw

 

復興道に最後まで乗り続ける勇気もなくw

ひとつ手前の車帰(クルマガエリ)インターで下車。

そのまま帰途についたとさ。

 

当面、昼の復興道には乗らん方がよかろうや。

乗るなら夜から早朝までがオススメばい!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

フロントスクリーンやっぱいるわw

 

土曜日、ボディショップへ相談しにクルマを走らせた。

発射時刻は気温とゲリラ雨を考慮。

豪雨レーダーをにらみながら午後3時半、ピットアウトはこの瞬間しかねえ!

とエンジンに火を入れいざスタートぉ=33

すると出発3分!

あめーーーーー(^^;;;

ほんの5分程度やったけどね。

 

とっぱずしたフロントスクリーンを取り付けないままでの走行。

空リキウンヌンがどうだとか、そんなカッチョいいものではない。

理由はただひとーつ!

取り付けるのせからしかったけんw

Rps20200824_045024風が顔面にモロw

 

もーねー。

時速80キロを超えて走るとくさ、ほおが風圧で波打つったい(^^;

はたから見たらぶざまやろうねえ(笑)

 

帰って呑むビールのうまい事!

Rps20200824_045034久々グラスに注いでみた。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

不摂生三昧で失禁寸前!

 

失禁ぢゃねーな。失神やなw

 

8月1日午後3時、湯布院IC到着。

料金0円で無事通過!

Rps20200803_072616 利用させていただきました!

 

ひさびさ!

みんなで汚宿に集まってバーベキュー。

極上肉、そうでもない肉w。

いろいろ取り合わせました。

Rps20200803_073004 ふぁいあ~。

 

次の日朝、メンバー全てが寝不足のまま、阿蘇に向け朝8時に宿を出発。

8月いっぱつ目の朝、日差しは強いけど風が心地よかです。

汗ひとつかきませんがな。

Rps20200803_073038 長者原TTPにてw

 

阿蘇山群は少しかすんどったですね。

火山灰なのかそれとも?中国からの謎の物質なのかは定かではないw

Rps20200803_074641 ここも定点ポイント。

 

あ、上の画像が仕上がった車両の全容です。

全身撮れてるのは多分コレ1枚w

 

やまなみハイウェイって何度走っても飽きる事がない。

四季を通じて色んな表情を見る事ができますもんね。

この日は青と緑のデリーシャスなコントラスト!

Rps20200803_074808 青と緑をスプーンですくって食いたい♪

 

気持ち良かぁ~とよがっとったのもここまで。

目的の店に向かう道中、高森に入ったころかな?

汗がほんのり出始めた。

気温も間違いなく赤丸急上昇中!

そうなってきたらもう、冷却スプレーを服の上から腕やら太ももやら、首の後ろと顔面にもこれでもかと噴射。 

スプレーってゆうてもただの水w

それが乾きあがりの11時。

開店早々のマグマ食堂にとーちゃくー。

Rps20200803_073236 ふた山超えてやってきた!

 

ラーメンがもちろんメインやけど、ラーメンだけで5種類くらい、それにご飯類、餃子、あか牛の煮込みなんかもあった。

どれもこれもみーんなおいしそうなワケよ。

こっちはめちゃくちゃ腹減っとるけんねw

その中でもやはり、店の名を冠したラーメンを食わんわけにはいかんめえもん。

って事でマグマラーメン頼みました。

Rps20200803_073325 阿蘇山をモチーフにしとるごたあね。

 

ボリュームたっぷり。

チャーシューが5枚入っとった。

スープは豚骨ベース。

卓上の味噌を入れたらスープにコクがでて更にうましっ。

麺はねえ・・・

福岡市民には馴染まんかったねw

 

食後の運動は阿蘇登山w

日曜なのに交通量が比較的少ないのはやはりコロナのせい?

チューンドコペンとゴリゴリ山を登ったばい。

豪雨の爪痕か、道路に流れ出たジャリでいちど足をすくわれた瞬間はもう駄目かと思った。

なんとかカウンター充ててやり過ごせたのはラッキーやったね。

 

草千里に無事到着。

風は乾いて涼しいっちゃけどねー。

なんさまおテントウさまが張りきっていらしゃるw

あっつい暑い。

 

この日の火山灰は控えめ。

車両数も控えめやった。

Rps20200803_073421 煙はずっとちろちろ。

 

日陰に入るともーうっとりよ。

ずっとこの景色を眺めていられる。

ござ敷いたら瞬殺で寝落ち間違いなし。

っつーか、一生この日陰から出たくない感じw

Rps20200803_073407 クルマが少ないねえ。

 

とは言っても帰らぬわけにはいかんめえもんw

炎天下の午後2時すぎ、山を降りました。

 

したらくさまたあんたw

気持ちのいい~山と空と雲!

たまらずシャッター押しましたばい。

Rps20200803_073451 キャーどーすか!このフサフサ雲w

 

米塚は今日も元気です!

Rps20200803_112846 全貌2枚目w

 

過重労働からの睡眠不足、暴飲暴食、そして再び睡眠不足w

そら~あんた、バテるはずくさ(笑)

歳も歳なんやけん、そこら辺ば考えて行動せんとねーって話して解散いたしました(笑)

 

追伸:

とぅーふーはだいぶん改善されました。

もう普通に歩けます!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2020年6月 8日 (月)

ちょ!いつもと違う!

 

週末土曜は久しぶりのカート遊び。

梅雨入り前で湿気が少ぅし。

路面コンディションはベスト!

Rps20200607_190747スタッフと談笑するK氏。

 

カートがおニューなんだって。

でもリザルト見たら前回より遅くなってやんの。

体重2キロも落として臨んだのにぃ~w

もっと走りたかったけど3本で打ち止め。

 

 

そして日曜日。

目玉は何といっても”地鶏劇場”の観覧!(笑)

そこいらの漫才よりずっと面白い。

しかも間違いなく旨い!(←こっちがメインw)

 

11時30分のゲートオープンに合わせ11時ヂャストに到着。

しかーし。あら?

もうゲートが開いとるやん。

Rps20200607_190802既に満席やった。くやしー!

 

クルマもすでに4台停まっとう。

ありゃ~出し抜かれたぜー。

案の定、店内は満席御礼。

ウェイティングリストの1番目でも敗北感マックスw

 

待っとる間にもクルマやバイクが続々とゲートインしてくる。

待ちの人数を聞いて、とっとと退散するチームもちらほら。

俺らが入場する頃には待ち組数が10を数えとった。

30分ほど待ったかね。

大将からのご指名が。いや~待ってましたよん♪

さっそくヨダレしたたる煙の中へ。いや店内へw

 

注文はもちろん鶏とメシと汁の3品。

これベストチョイスね。

Rps20200607_190829牛?要らんばいそんなモンw

 

あ、裏メニューのセリがあれば完璧!

あればの話やけど。

 

頼んですぐに、ドカンときました地鶏5人前。

Rps20200607_191047俺ひとり分ぢゃないけんねw

 

メシはもちろん大盛り。

ごはんが品なく盛られてくるとw

 

さー戦闘かいしー!

肉が焼けていくにつれ、出てくる煙のおいしい事(笑)

もーたまらんっ。

Rps20200607_191104我慢がまんやせガマン。

 

中まで完全に火を通さなくてもOK。

鶏が新鮮やけんねー。

で焼き上がった鶏とセリをメシの上にのっけて一気にがぶっといく!

Rps20200607_191022この下品さがたまらんw

 

キャーうめぇええ!

 

どんぐらいぶりの感動だろう。

半年か。いやもっとか?

俺が知っとる限り、九州では間違いなくここの鶏が一番うまか。

本州以北では食った事ねーしw

 

食い進むにつれ、ひとつ気づいた事がある。

大将の客への対応に変化が。いつもと違うったい!

丁寧になっとったっちゅうか、カドが無くなったとゆうか。

なんかその辺は残念な部分ではありました(笑)

でも間違いなくひとり言が増えとったねw

常になんかごにょごにょ言いよったもん。

アレやね。

客の方が大将に対する接し方を理解してきたのかもねー。

全く意味が解りませんが(笑)

 

大満足のあとは狭霧台経由で帰途に。

道中の由布岳も綺麗。

Rps20200607_191129由布岳を東側から。

 

デザートはお約束のソフトクリーム。

標高のごとくちょっとお高めw

Rps20200607_191151狭霧台にて。味はちょーふつーw

 

いやー。ひっさしぶりに楽しい週末やった。

お付き合いくださった皆さんありがとう!

また行きましょう地鶏劇場!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (2)

2020年1月21日 (火)

3打数1安打

 

日曜日、朝10時に汚宿を出発し南阿蘇を目指す。

目的は南阿蘇に点在するパン屋の訪問。

みなみあそ観光局だったか、このマップを頼りに。

Panmap結構アバウトw

 

肉屋の訪問が良かったな俺はw

 

日曜午前11時の長者原TTP。

Rps20200120_072919車めっちゃ少な。

 

晴れの予報やったっちゃけどね。

この先、道路が凍結してないことを祈りつつ牧ノ戸峠を目指す。

上を目指すにつれ3分で0.5℃ずつ気温が下がるね。

峠のてっぺんに着いた時はヂャスト0℃!

Rps20200120_073013めっちゃガスっとる。

 

大分の道は管理がよお出来とう!

こんだけ寒くてもサマータイヤで普通に走れたばい。

 

車両少な目の三愛を無事通過したころに腹が鳴ってきんしゃったw

どこにするかなーって考えたあげく蕎麦に決定。

グーグルマップっちゃこうゆう時に役に立つねえ。

数件ある中からちょっとマニアチックなお店を目指す。

 

マニアすぎたかな。

たどり着いたのは店とは程遠い昭和なかおり漂うふつーの民家w

入るのにちゅうちょしたけど数台の車がパーキングされてて入店を強く決意(笑)

Rps20200120_073031そば処 かず

 

想像通り店内は完璧な民家で、あるじであるおやじさんのぼっち営業ですな。

リビングを改装したであろう店内は、壁とゆう壁に孫の写真を貼りまくり(笑)

先客は3組で多分みなさん地元の方々。車両ナンバーから推察するに。

大好きなカモせいろを注文。税込み1,400円。

茹でたり揚げたり焼いたりをひとりでやるもんだから出てくるまでに20分かかった。

来ましたカモせいろ。

Rps20200120_073045そばは十割だよん。

 

ダシの濃ゆさがかおりで解るw

飲んでみると確かに濃ゆいが辛くはない。

炭で焼いたっちゃろうか、カモとナスから炭の香りがしてホロ苦でめちゃめちゃ旨いばい。

蕎麦はシコシコで十割なのにコシが強い。塩かけて食うても絶品!

加えてゆうと、ダミ声で方言丸出で喋るおやじさんのキャラも楽しい。

あ~最高の誉め言葉ですw

 

ランチ後はお約束の阿蘇山頂。

南阿蘇までの通り道やけんね。

いちお、山頂を撮ってみた。

空はどんよりなまり色w

Rps20200120_073059やっぱり毒ガス噴いてた。

 

ようやく南阿蘇に入ったのが午後3時ぐらい。

運転疲れで結構へとへと。歳ばいw

これからパン屋を回ろうってんだからね。

さすがに全部を回る体力ないわ。

帰り道を考えて寄れそうな店を3軒セレクト。

何と!

その内2軒が休みでやんのw

日曜あけとけー!

 

唯一オープンしとった天然酵母のパン屋さんダイゴ

Rps20200120_073432_20200121064701民家の奥にあるパン屋さん。

 

撮影はできんかったけど店内はオシャレな感じやったです。

イートインできます。

1カット140円のカツサンドが旨そうだった。買ってないけどw

140円って安いと?

それすら分からん。

 

ひっさびさにドライブした―って感じ。

冬の阿蘇ドライブ、クルマも少なくて良かですよ。

ただし箱車走ってちょーだいっw

 

晩飯は道の駅阿蘇で買ってきたあか牛カルビ弁当。

Rps20200120_073509700円ってどうだろう。

 

うちの娘ネズミにかじられたw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月23日 (土)

最終戦!

 

10月のレース延期で本日にずれ込んだ九州チャレンジチャレンジ第4戦。

今日のために、なまった腕を腕たせ伏せを3日間続けたばい。

いち日10回ばってん( ^∀^)ヘヘ

 

1戦から3戦まで、散々な結果やったけん今日のレースは悔いのないごと闘わなね。

もってくれよーnewラジエター!

もってくれよDRS!

もってくれ俺のなまった腕!(笑)

っつーか腹筋ぶにょぶにょ~w

201805041313ポールトゥウィンしたときの画像を今さらw

 

エントリーリストが配信された。

レースにでないフリー走行まで含めて全部で47台!

1574391735831まぢか。

 

レース出場車両は20台と大盛況!

いつの間にか大所帯になったもんだ。

 

 

では緊張しまくりでチャレンジしてきます!

201807011042決めポーズw

 

いってっきゃ~っす。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年11月18日 (月)

極上ステーキ!

 

クルマ15台以上で佐賀までツーリング。

全部で何台かは数えきらんかったw

 

で、佐賀のランチと言えば、やっぱ伊万里牛のステーキでしょ!

場所はステーキレストラン勝(ショウ)

Rps20191117_183717 老舗らしいぞ。

 

ランチやけんね。

サーロインを軽く140gね。

いやそれ以上はお財布的に無理!w

Rps20191117_183649 初めての伊万里牛ステーキ!

 

ど真ん中をぱっくり割って、どーだ!

Rps20191117_183701 いやん野蛮~っw

 

やっぱレアはうまい♪

ばってんぬるい!(笑)

ステーキ素人やけんねえ。

次があるなら、今度はミディアムばい。

 

ランチ食ったらカフェタイム。

場所を東脊振に移動。

オークヒルビューって喫ちゃ店w

Sketch1573983778219 まーこじゃれたチャ店だことw

 

佐賀平野が見下ろせる店。

フェースブックもしよんしゃあごたあ。

ここでゆったり1時間、コーヒー飲みながらおしゃべり。

間違いなく、ここは時間の流れがゆっくり、のはずw

ここで撮った唯一のクルマ達の写真。

Rps20191117_184532 写ってるのは参加台数の半分以下。

 

ケーキもおいしかったばい。

Rps20191117_184944 三種類ありました。

 

室内はこんな。

Rps20191117_185009 天井たっかーい。

 

えと最後に。

廁でこんなプレート見つけました。

放送禁止ぢゃないよね?

Rps20191117_184736_20191117193801 ピストル げな(笑)

 

そんなに立派なモンぢゃありませんて(笑)

 

日和にも恵まれ、最高のドライブやったばい!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧