2019年4月16日 (火)

おもろないぞー

 

 

どおしてごげん眠いっちゃろうね。

F-1ば見よったら(笑)

エキサイトがないよねー。

開幕前のテストではフェラーリが圧倒的な速さを見せつけたっちゃばってんね。

レースが始まるとベンツがあっとゆうまに2連勝。

フェラーリどげんしたと?

Xpb_982276 調子が悪いんかねベッテル。

ベッテルはチームメイトのルクレールってゆう新人ちゃんに

道を譲ってもらったものの、そのあとずっと追いたくられてやんの。

 

若僧に負けんなベッテル!

 

と、おじさんは応援したいw

 

そんな眠い退屈なレースでも?

HONDAの活躍は嬉しいばい。

たださ、HONDAエンジンで走ってる4人の合計ポイント、56点をもってしても?

ハミルトンの68点には敵わんっちゃけどねー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 5日 (金)

相変わらず

 

 

ほんと。

運がない男と思うわベッテル。

いや、運がないとゆうよりかはやっぱし、

冷静でいられない、何か不安のようなものを抱えとうとかね。

この1枚も、少し前にハミちゃんにオーバーテークさてたあとすぐ。

焦って抜かれてスピンして。

その後のストレートでこのざまぢゃ。

Rps20190405_091922 あーあw

フロントウィングが落ちた瞬間の画像。

フロントタイヤにウィングが踏んづけられた瞬間やね。

その前にウィングが落ちる原因となる何かトラブルが起きたはず。

 

それと、チームのストラテジーも全く良くない!

見てて首をかしげる事ばかり。

 

ベッテルも歳かね。

F-1新人でチームメイトのレクレールの方が断然速かった。

ベッテルは、

フェラーリのエースドライバーを続けられるのかな。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

晩酌

 

 

新元号の発表に、まあそんなもんかな?

とか思いにふけってました昨日は。

なんか女性っぽい元号やね。

なんでそう思うっちゃろ?

 

昨日は貰いモンの日本酒で晩酌。

納車祝いにといただいた珠玉の1本。

Rps20190402_070641
今回のは電動でっせえ。ウィーーーンw

まじいまじい(笑)

2.5級酒って感じw

 

ぼんやりF-1を見てたらTVから火花が!

Rps20190402_070656

酔っとるね完全にw

正体は前を走るマシンの火花でした。

Rps20190402_070705

結果がどうなったのかは、

全く知りません(笑)

帰って今日見よっとw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年3月 2日 (土)

バイオメトリックグローブだって

 
 
F-1マメ知識。
 
今期から装着が義務付けられるBIOMETRIC GLOBE.
 
グローブ内にセンサーが付いてて、
 
脈とか血液の状態をモニターしてくれるんだって。
 
201903020744
滑り止め付き軍手に見えるw
 
 
俺には不要のシロモノばってん、ちょっと試してみたい。
 
レースの最終周って心臓が飛び出しそうなくらいバックンバックンやもん。
 
脈は200を超えとうっちゃろうか。
 
 
あと、
 
酒ば呑みようときとかにも使えるばいw
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月27日 (水)

調子良かごたあよ!

 
 
テスト期間中やけん、
 
タイムは参考にならんと思うばってん。
 
レッドブル・ホンダが調子よかごたあね。
 
Bull
かっちょよかーーー!
 
 
記事によりますとー。
 
順調に周回をこなしよるみたいやね。
 
トラブルは早く出尽くした方が良いってのもあるばってん、
 
ないならないに超した事はない。
 
 
今期レッド・ブルは、
 
もしかしたらもしかするかもよー(笑)
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月19日 (火)

ほぼ出そろいました

 
 
今年のF-1はどげな展開になるっちゃろ。
 
想像しただけでワクワクするばい。
 
先日のチームも含め、アンベールされたチームのマシンをご紹介。
 
昨年のコンストラクターランキング順に発表します。
 
ベンツ。
 
Benz
どこかこのチームを撃破してくれ~い。
 
 
ふぇらw
 
Fera
どうか途中失速しませんよーにw
 
 
レッド・ブル。
 
Redbull
頼むぜHONDA!
 
このカラーリングは暫定のモノらしい。
 
 
ルノー。
 
Renault
黒&黄色のカラーが相変わらずきれかー。
 
 
マクラーレン。
 
Mac
今年も迷走する?
 
 
レーシング・ポイント
 
Rp
昨年ポイントの半分を没収されてなかったら・・・
 
 
アルファ・ザウバー、ってゆうの?
 
Alfa
キミちゃんのドライブで上位入賞なるか!
 
 
トロ・ロッソ。
 
Trorosso
RBのための走る実験車w
 
 
ハースとウィリアムズはまだのごたあ。
 
 
 
がー。
 
画像の編集つかれるー(笑)
 
 
コンストラクターのみなさん。
 
今年はできれば接戦でお願いねw
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月13日 (水)

新車続々

 
 
いよいよF-1、2019年シーズン。
 
あーわくわく。
 
 
今年はレギュレーションが色々変わっとうごたあ。
 
前後ウィングがワイドになったり。
 
その他もろもろ(良くは知らんw)
 
 
そんな中、2チームが新車を発表。
 
Trorosso
トロロッソ・ホンダ
 
 
Renault
ルノー・ルノーw
 
 
どっちもフロントウィングのエンドプレートがでかくなっとうね。
 
規格めいっぱいって感じ。
 
ボディサイドのバージボードは個性が別れるところ。
 
 
他のチームの新車が楽しみー。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年11月13日 (火)

小競り合い

 
 
F-1ブラジルGP。
 
あ~も~残るトコあと1戦でF-1も終わりやねえ。
 
 
でラスト2戦のブラジルが終わって?
 
なんがあったか知らんばってん。
 
いや知っとうばってんw
 
 
フェルスタッ平がオコンにイチャモンつけようばい。
 

なーんしよーとやきさーん。みたいな(^^;
 
 
この行為で2日間の社会奉仕げなーw
 
しっかりと2日間、ゴミ拾いに徹しましょう。
 
知らんけどw
 
 
わっけーよなあ。
 
若っかモンはこうでなくっちゃね(笑)
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年11月 2日 (金)

今さら思う

 
 
メキシコGPで、ハミルトンが総合チャンピオンとなった2018F-1シーズン。
 
まだあと2戦残っとっちゃけどねーw
 
 
あっさりって感じやった。
 
ベッテルがプレッシャーに負けたっつーか、まだまだ未熟やった。
 
っつーのも要因のひとつかも知んない。
 
それプラス、フェラーリ首脳陣の戦略がまずかった。
 
鈴鹿の予選なんかを思い出せば解るばってん、タイヤチョイスなんか最悪やったもんね。
 
 
来季はベッテルと新人君?のペアで臨むフェラーリばってん、
 
今さらゆうてもしゃーないけど、言いますw
 
 
フェラーリは来季、
 
アロンちょとキミちゃんで勝負すべきやった! と。
 
あのボロマクラーレンをよ?(失礼w)
 
あそこまで走らせてくれた常にアグレッシブかつ冷静なアロンソ。
 
それに冷静さは勿論、安定の走りでアロンソに引けを取らないキミちゃん。
 
無線で口の悪さは天下一品だけど。アル中だけどw
 
 
まあ手遅れやね。
 
ドライバーとの契約はシーズン中の半ばあたりから交渉を始めるけんね。
 
でもフェラーリは早くそれに気づくべきやったと思うよホントに。
 
因みに、俺はフェラーリのファンなんかぢゃ全然ないので年の為w
 
 
来年、誰かハミルトンを打ち負かしてよ!
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

TVでオンエアされなかった事

 
 
今年もやってまいりましたF-1じゃぱーんGP。

鈴鹿での開催は今年で30回目だとー。

1回はフジでやったよね。あれは酷かった

 
余談はさておき、今回のレースも荒れまくりやったばい。

ちゃんちゃかちゃんのヒット祭り♪

頼むよベッテンちゃ~ん。

もっと俺らを楽しませてくれーい。
 
Xpb_963115
冷静さがなさすぎる!
 
その他、車両のヒット祭りはそこら中で開催w

テールツーノーズでがっしゃん、ホールツーホイールでぐっちゃんw

狭いコース幅と車両の見切りが悪いんで仕方ないっちゃろうかね。
 

結果はどこぞのネットニュースに譲るとして。

 
さて本題。

今回、トロ・ロッソは予選では好結果を残したものの、

決勝では期待通りの結果を残す事ができんかった。

その裏には、

その事件の前にも後にも報道されてない事実が隠されとった。

その内容がこれ

 
別の記事などで俺なりに解釈すればこうなる。

トロ・ロッソはレース前(or予選前)に電気系統の変更申請を行った。

当初はすんなり受理された。

しかしレース開始直前、多分スタートの30分位前になってその申請は却下された。

そりゃー奥さんw

トロ・ロッソは焦りまっせ。
 

HONDAの言い分、“変更申請はパワーアップを伴うものではない”

これに対しFIAは、申請後のフリー走行中等のデータを分析し、

最終判断としてパワーアップに伴うセッティング変更と断定。

どうやらこれがスタート直前に申請変更が却下された理由と考えられる。

ちなみにこの“事件”

FIAの記録にはいっさい残されていないとされている。

事件の真相はもはや闇の中。ちゃんちゃんw

 
残りは数レース。

HONDAの挽回が楽しみなのと、優勝レースがもはや終わったって落胆と。

なんか複雑な気持ちー。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧