2019年12月28日 (土)

実験君

 

FRP製作どシロウトの俺。

ばってん、とりあえずやってみよー!

メス型になるのはアルミのウィング。

Rps20191226_180931 むかーしのウィングを流用。

 

これオス型ぢゃね?

ってくらいシロウトなんだ俺はw

 

テストなんで、これの一部に下地処理してガラスマット貼って。

 

こんな感じ。

Rps20191226_180947 チクチクいや~んw

 

その後、樹脂を流し込んで気泡をつんつん。

Rps20191226_180959 ベタベタいや~んw

 

ガラスマットはやはり2層にすべきかな。

でこのあと、ブツを型から外してどうなってるか、だな。

ちなみに製品の表面となるのは、ウィングに貼り付いてる方ね。

外されたブツは勿論使用するけど第2段の型ともなりますね。

要約するとだ。

アルミウィングの型から最初の部品を作って、その部品を使って2つ目の部品を作るってこっちゃ。

どーだ。

わからんやろー(笑)

 

俺の脳味噌ん中は俺にしか分かんねえのだw

 

うまく出来たら報告するばい。

出来んかったら知らんフリw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

気持ちわるぅ

 

可変ウィングVer.1(現在お蔵入りのヤツ)の塗装を剥離剤で剥がした。

あまりにキモかったので映像に納めてみたw

 浮きよる浮きよるw

 

コレを型にして新しいサブウィングを作ろうって計画。

できるとかいな(笑)

 

剥離剤を手で塗ったらいかーん!

いち日経っても指がひりひりw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年12月 4日 (水)

変更計画

 

ポジションライトってあるやん。

別名をスモール、または車幅灯ともゆう?

それってさあ、どこに装着するかって定義みたいなのは存在するとかなあって考えようと。

スモールを車体中央で点灯させたら違反になるっちゃろうかって。

 

今は亡き(はぁ?w)俺のクルマを例にするとだ。

Rps20191203_074722blinker=ウィンカーね。

 

現在のウィンカーが納まってる場所をポジションにできねえの?って話よ。

当然、ポジションの位置にはウィンカーを点滅させるって企て。

実際、やろうと思たらソケットの変更なんかで色々な苦労はあると思うっちゃけどね。

 

車検に通らんてゆうなら、これは最初からなかった話ばい。

駄目とかなあ。

 

今の俺には、妄想することしかやる事がない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (10)

2019年10月22日 (火)

リベンジやろうもん

 

先日の大失敗した件。

俺が失敗したままで終わるワケがなーい。

 

失敗の原因は色々あって。

まず、元々塗ってあった漆(ウルシ)を剥がさなかった事。

塗ったあとの乾燥時間が充分でなかった事。

そもそも、塗料が適切なものではなかった事。

 

それを踏まえ、昨日ホームセンターを訪れ、塗装コーナーで店の兄ちゃんを呼び出し塗装の主旨を説明。

兄ちゃんとふたりしてあーぢゃこーぢゃ20分くらい?ディスカッションw

テーブルの塗装は意外に繊細らしい。

食器を置いた時の衝撃とか、熱い湯のみをじかに置いたりするけんね。

そんなこんなの問題に対し、兄ちゃんは塗料のメーカーまで電話してくれた。

で結局、これかな?ってゆうベストの塗料の一番小さいヤツでテストしてみてくださいってアドバイス。

水性塗料ばってん油性に引けをとらないんだってー。

1液なのにウレタンが入っとう。

Rps20191022_063022下地処理してこれから塗装ってとこ。

 

安さぢゃ通販に及ばんけど、こうゆう時のホームセンターって、やっぱ頼りになるよねえ。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

大失敗

 

日々の工作に調子ぶっこいて、リビングにあるテーブルの塗装に挑戦。

見た目は綺麗に仕上がったっちゃばってんね。

使った瞬間からヤバい事に。

Rps20191018_065948傷だらけw

 

塗料って熱に弱いっちゃね(^^;

 

いちからやり直しばい(泣)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年10月17日 (木)

鬼の6回

 

昨日は休みでてもちぶたさ、あら?変換できん。

あー手持ち無沙汰だw

する事がなかったんで、前々から考えてたセンターミラーの再塗装。

ウレタンクリアをホームセンターで購入。

これがバカ高いのよね。1缶2400円くらいかな。

あーこれこれ。

201910170642ソフト99より気持ち安いw

 

以前のボロボロになった塗装を剥がして再塗装。

いちど塗ったらインターバル。

待ちの間、リビングでテレビ見よったら嫁さんが臭い!ってゆうけん2階の自室へ。

ミラーをずーっと持ったまま、じーっと待つこと10分。

アホやんw

Rps20191017_062857台の上にでも置きゃ良いのにw

 

で、かる~く2回塗りした状態でこれ。

Rps20191017_062824これでも充分。

 

この時点でスプレーは30%も使っとらん。

このままだと液が固まって使い物にならなくなる。

さてどうしたもんだ?

やっぱ重ね塗りしかないっしょw

 

庭で塗装、2階で待機を10分おきに繰り返すw

都合6回!塗料を重ねてあげました。

お陰で塗装面がぬるんぬるん(笑)

 

それでも余った塗料が若干量。

庭のコビトにこれでもかとふりかけてあげました。

ほこりをかぶったまんまの状態でw

Rps20191017_063038おめめがキラキラw

 

装着した画像も撮ったけど、ガレージ内って事もあってキラキラ感が出せんかった。

実物のヌメヌメ感をどこかの現場で是非ご覧あれ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年9月12日 (木)

新兵器開発中!

 

昨日はお休みをいただいておりました。

そのお休みの午後、うだるガレージにこもり妄想を具現化するために汗だくの作業を開始。

 

メインステーをやり替える事3回。

高さ調整は数回やり直し。

そんなこんなで、やうやくここまでは出来上がった。

ぢゃん!

Rps20190912_062607なんか解りにくぅw

 

阿呆やねw

 

ただココまででは全然使い物にならんって事が判明(泣)

やっぱ2点支持ぢゃ駄目んごたあ。

支持の数を増やして補強も入れな揺れる揺れる。

ちなみにこの装置は、ボルトたったの9本で組み立て・分解が可能。

9本のボルトを「たったの」とゆうかどうかは妖しいがw

 

ここまで作ったんだから何とかモノにしたいバイ!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月31日 (土)

のりました。

 

ラジエターがのっかったよん。

Rps20190830_084526アイドリングでテスト中(無意味w)

 

メカちゃんが言いよったばってん、調子がいいごたあよ。

それが一番信用ならんってはーなーしー(`艸´)

 

本日、カウルが付くみたい。

全ての仕上がりは、遅くても来週の半ば。

 

涼しくなる前に走行テストしてえなあ。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

2019年8月29日 (木)

仕事が早い!

 

いつ出したっけ。

出したのは確か先週の金曜日。

 

神奈川に預けてたブレーキディスクが昨日水曜日に送られてきた。

早速開封。

Rps20190829_061926ご開帳~w

 

おお!きれかねー!

段差が全くなくなっとう。

当たり前やけど(^^;

 

地肌?は意外にザラっとうっちゃね。

ツルンツルンをイメージしとったもんね。

Rps20190829_061935鈍く光るディスク面。

 

因みに研磨する前の状態がこれ。

Rps20190823_065013_20190829062801段付きテカテカ。

 

研磨にかかる作業時間は30分って説明やったけんね。

実質、俺のディスクがそこに滞在した時間は数時間ってとこやろうか。

 

肝心の研磨料金は税込みで8,208円!

ゲロ安w

これプラス、片道2,000円の送料×2。

絶対にお得やろ!

リアのパッド交換時に、また使わしてもらおう。

 

前のディスク、もう廃棄処分されとうよねえ。

あー勿体ない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

誤差?

 

ショップに様子を見に行ってきた。

ついで作業のついでって理由もあるw

 

ラジエターはすっかり取っ払われてた。

当たり前かw

中はご覧の通りガランドウ。

Rps20190826_181445前部分の骨格はカーボン製。

 

何本も入った縦の骨格。クラッシュ時の潰れを最小限に抑える構造?

これクラッシュストラクチャーってゆうと?

 

その構造材中心、3本の短い骨格。

その内2本に通気口が設けてある。

Rps20190826_181605クリーナーで磨いたのにきれくないw

 

奥(運転席側)にあるエアコンの部品にエアを当てるのが目的なんだとー。

エアコンねーぞ俺もクルマは!(笑)

基本、エキシージの部品と同じやけんしゃーないね。

 

んぢゃこの穴は俺のクルマには不要ぢゃん。

って事でアルミテープで塞ぎました。

Rps20190826_181650テープは持ち込みでw

 

貼ったのは俺自身。

何かトラブっても自己責任っちゅう事で。

これでラジエターに当たるエアの量が少しは増える?

計算してみると風量の増加は5%未満。

んー誤差の範囲内的数値やなw

ま、数値ウンヌンよりも、ここは気持ちの問題ばい!

 

新品のラジエターが到着してました。

本体横の”ミミ”が最小限に抑えられてる逸品ですばい。

Rps20190826_181620やっぱ新品はよかね~~~。

”ミミ”は今まで装着しとったヤツの半分以下。

その分、ラジのビラビラ面積が多く冷却に優れてるって事。

 

あーこれで、どーか冷えてくださいお願いします。

万が一冷えんかったらどーしよ。

レース、まじでやめるかなw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧