2019年9月12日 (木)

新兵器開発中!

 

昨日はお休みをいただいておりました。

そのお休みの午後、うだるガレージにこもり妄想を具現化するために汗だくの作業を開始。

 

メインステーをやり替える事3回。

高さ調整は数回やり直し。

そんなこんなで、やうやくここまでは出来上がった。

ぢゃん!

Rps20190912_062607なんか解りにくぅw

 

阿呆やねw

 

ただココまででは全然使い物にならんって事が判明(泣)

やっぱ2点支持ぢゃ駄目んごたあ。

支持の数を増やして補強も入れな揺れる揺れる。

ちなみにこの装置は、ボルトたったの9本で組み立て・分解が可能。

9本のボルトを「たったの」とゆうかどうかは妖しいがw

 

ここまで作ったんだから何とかモノにしたいバイ!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月31日 (土)

のりました。

 

ラジエターがのっかったよん。

Rps20190830_084526アイドリングでテスト中(無意味w)

 

メカちゃんが言いよったばってん、調子がいいごたあよ。

それが一番信用ならんってはーなーしー(`艸´)

 

本日、カウルが付くみたい。

全ての仕上がりは、遅くても来週の半ば。

 

涼しくなる前に走行テストしてえなあ。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (4)

2019年8月29日 (木)

仕事が早い!

 

いつ出したっけ。

出したのは確か先週の金曜日。

 

神奈川に預けてたブレーキディスクが昨日水曜日に送られてきた。

早速開封。

Rps20190829_061926ご開帳~w

 

おお!きれかねー!

段差が全くなくなっとう。

当たり前やけど(^^;

 

地肌?は意外にザラっとうっちゃね。

ツルンツルンをイメージしとったもんね。

Rps20190829_061935鈍く光るディスク面。

 

因みに研磨する前の状態がこれ。

Rps20190823_065013_20190829062801段付きテカテカ。

 

研磨にかかる作業時間は30分って説明やったけんね。

実質、俺のディスクがそこに滞在した時間は数時間ってとこやろうか。

 

肝心の研磨料金は税込みで8,208円!

ゲロ安w

これプラス、片道2,000円の送料×2。

絶対にお得やろ!

リアのパッド交換時に、また使わしてもらおう。

 

前のディスク、もう廃棄処分されとうよねえ。

あー勿体ない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月27日 (火)

誤差?

 

ショップに様子を見に行ってきた。

ついで作業のついでって理由もあるw

 

ラジエターはすっかり取っ払われてた。

当たり前かw

中はご覧の通りガランドウ。

Rps20190826_181445前部分の骨格はカーボン製。

 

何本も入った縦の骨格。クラッシュ時の潰れを最小限に抑える構造?

これクラッシュストラクチャーってゆうと?

 

その構造材中心、3本の短い骨格。

その内2本に通気口が設けてある。

Rps20190826_181605クリーナーで磨いたのにきれくないw

 

奥(運転席側)にあるエアコンの部品にエアを当てるのが目的なんだとー。

エアコンねーぞ俺もクルマは!(笑)

基本、エキシージの部品と同じやけんしゃーないね。

 

んぢゃこの穴は俺のクルマには不要ぢゃん。

って事でアルミテープで塞ぎました。

Rps20190826_181650テープは持ち込みでw

 

貼ったのは俺自身。

何かトラブっても自己責任っちゅう事で。

これでラジエターに当たるエアの量が少しは増える?

計算してみると風量の増加は5%未満。

んー誤差の範囲内的数値やなw

ま、数値ウンヌンよりも、ここは気持ちの問題ばい!

 

新品のラジエターが到着してました。

本体横の”ミミ”が最小限に抑えられてる逸品ですばい。

Rps20190826_181620やっぱ新品はよかね~~~。

”ミミ”は今まで装着しとったヤツの半分以下。

その分、ラジのビラビラ面積が多く冷却に優れてるって事。

 

あーこれで、どーか冷えてくださいお願いします。

万が一冷えんかったらどーしよ。

レース、まじでやめるかなw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月24日 (土)

開きました ぱっかんw

 

カウルが外れました。

ガワタン外したら、かっちょ悪ぅw

外皮が溶けたターミネーターみたい(旧式のw)

Rps20190824_073729シュラウドに赤い目ん玉でも描くか今度w

 

ラジ上から見下ろしたらこんな風景。

Rps20190824_073720ラジの左(運転席側)はがらんどう。

いかにも効率が悪そうなレイアウト。

見えとらんけど、ラジ下の空間もエアを整流して上に流す形状とは程遠い。

今度画像を撮ってこ。

 

最初の画像をもう一度。

ピンク色で囲った枠からエアが入ります。

Rps20190824_073729aど真ん中にインタークーラー(笑)

 

こりゃ効率が悪いわけやな、と皆さん仰いますが。

このインタークーラーを付けてしばらくは何の問題も起きずに走れてたっつー事実もまたあるわけです。

 

今俺にできるのは、ラジ下のエアをスムーズに整流して上げてやることかな。

整流板ぐらいやったら俺にでも作れるんで。

なんつったって、インタークーラーの位置はここしか考えられんっちゃんね。

 

続く。

 

かもw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月23日 (金)

ついで作業

 

クルマの進捗状況はその内に記述する、かも知れないって事でw

 

フロントのブレーキディスクがどうやらヤバいらしい。

現在のFブレーキディスクは2枚目。

新車時のディスクは4万キロ辺りで新品に交換。現在に至る。

今の走行距離はざっと6万キロぐらいかな。

え”!2万キロ走って交換かよ。まーレース三昧やったけんね。

そのディスクがさあ、交換するとなると部品代だけで8万円オーバーの世界なわけ。

 

ない袖は振れんw

 

メカちゃんは、ドリルローターの研磨はあり得んけん新品に交換してくださいってゆうっちゃばってん、調べたらやってくれるところがあるワケよ。

その名は「湘南ブレーキセンター」っつう、何ともレトロな企業名w

“名前は信用” とゆう格言がある!

かどうかは知らんけどw

まあ今日にでも相談の電話を入れてみますわ。

 

Rps20190823_064959290mmで1枚6.1kg。結構重い。

結構削れてますな。

Rps20190823_065013レコード盤みたいね。

 

研磨だと送料・工賃で1万5千円ってとこかな。

 

一応、梱包は終わっとります。

OKが出たらさっそく送ります湘南に。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

涼しくない扇風機

 

ガレージに業務用のくさ、でかい扇風機があるのよ。

壁なんかに固定するタイプ。

天井から吊り下げとったっちゃけど、屋根に近いところに設置しとったせいかいっちょん涼しゅうないったい。

因みにガレージの屋根の素材はアルミ。

太陽に焼きつけられて屋根裏は灼熱の嵐w

そんなトコに設置しとうもんやけん、扇風機を回してもぬる~い風しかこんったいこれが(笑)

って事で、最初の設置場所から約1メートル下げて新たに設置してみたよん。

Rps20190808_065159んもー汗だくで全身どろどろw

 

ちょっとだけマシになった。

かもw

軽ぅ~く2キロは痩せた。

いや汗かいた。痩せちゃおらんw

 

晩酌は冷酒!

今はやりのぐるぐるとり皮をつまみながら。

Rps20190808_065139おかげで4号瓶がすっからかんw

塩・タレどっちもイケとお!

西新のプラリパがオープンしたろうが。

そこで買ってきてもらったと。

 

さ、今日からまた灼熱地獄に突入ぢゃ!(はぁ?w)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月26日 (金)

懲りずに

 

何回目のお色直しぢゃ。

前回のは少しおとなしすぎやったかな。

って思たらもーやらずにはおられんかったと。

Rps20190726_063454完成はいつになるやら。

 

やっぱケバくないとね、この種はw

 

作業は変態、ぢゃなくて大変(^^;

出来上がってるロゴのすき間にラインを引く、っつーか張るもんで。

ガイドとなるテープに沿って寸分たがわずに!

なっとらんけど(笑)

 

運転席側と助手席側ぢゃイメージが少し違うっちゃけど、どっちもまあまあ良い感じ。

 

自己満足以外のナニモノでもなーいw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月25日 (木)

塗ってみた

 

昨日はお休みをいただいておりました。

嫁のご両親がメシを奢ってくれるってんで、のこのことはせ参じ、昼からしーすーツマミながら酒盛り(笑)

昼に呑む生ジョッキのうまいこと。

いやーしかし、梅雨あけの太陽が痛いほど熱い!

 

酔いがさめた夜8時、おもろいTVが見当たらんかったけんヒマでくさ。

あそーたい!

グローブば塗ってみよって思ったと(はぁ?w)

蛍光のくさ色ってどうゆう事?(笑)

201906170950昔の画像を引っ張りだしてきた。

 

予め買っといた黄色い染料を既定量の水で薄め、ってゆうか水はだいたいの目分量ばってんw

ふででちょこちょこ、黒い部分にはみ出さんよう塗りすすめたと。

塗らん部分はマスキング?

せからしか。そげなとせんめえもん。

酔っ払いばいw

そげん時間はかからんかった。片っぽだけばってん20分くらい。

 

これ理想の色やない?

Rps20190725_065526この色ばい!

ビフォーのくさ色が画像ではうまく出らんかったけんカット!w

比較は昔のと比べてください。

 

まーずんだれたいち日やったばい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年7月10日 (水)

ナイスアイデア!と思ったら

 

お気づきの方がおるかも知らんけど。

そう、ボンネットにデカールば貼ったっちゃんね先日。

 

デカール貼る時のお約束。

レタックシート(転写シート)に貼り付けてからやるぢゃん?

俺、実はアレが苦手なんだわ。

それでくさ、デカールをくり抜いたシールの抜け殻っての?

それを最初にボディに貼って、その上からパズルみたいにデカールを貼りゃ上手に貼れろうもん!

おお!我ながらナイスアイデア!!

 

って考えが大きな間違いだっつーの(笑)

 

まずボンエットにガワタンを貼り付ける時点からこんなでやんの。

くっしゃくしゃよもー(笑)

Rps20190706_064911あーあw

こんな事するならガワタンをもっと沢山残しとくべきやったばい。

ガワタンが細すぎてどーしよーもねー。

それでも頑張ってなんとかかんとかw

Rps20190706_064924コッチを引っ張ればアッチがゆがむぅ(泣)

 

忍耐強くさらに続ける。

この作業で、絶対1時間くらいかかっとう。

実際はもっとかもw

 

その結果、何とかここまで仕上げました。

Rps20190706_064937これ以上は無理!と判断w

 

んま~はめ込みパズルみたいにキッチリはいきませんこと。

そりゃそうだ。

ズレてんだから(笑)

それでも1ピース1ピース地道に貼り続け完成にまでこぎつけましたとさ。

Rps20190706_064948ラインが特に難しんだわ。細いけんねー。

 

デカール貼る時って、最初ボディにせっけん液散布するやん。

それからレタックシートに貼りつけたデカール本体を貼り付けるやん?

でもくさ、レタックシートだけを剥がしたいっちゃばってんデカールがひっ付いてくるったいね(笑)

やけんレタックシートは好かんと!

 

でも今回のやり方はもうせん!

多分(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧