2019年6月21日 (金)

きっちゃなーい

 

リアタイヤ交換完了。

Rps20190619_175207このパターンだけは好きになれん。

いやー安かった。と思うw

タイヤ本体、取り替え、バランス、古タイヤの廃棄代、もちろん消費税も込みでネットで売ってるタイヤ単体の値段よりも安かったばい☆

タイヤ交換をご検討の方、紹介しまっせー。

 

さてタイヤは新品になったっちゃけど。

ホイールがきちゃなすぎーw

油汚れがこびりついとう。

洗剤ぬってブラシでゴシゴシしごいても全然落ちん。

Rps20190621_062718ざっと洗ってこんな感じ。

黒い小さな斑点が無数にある。

ホイールのクリア塗装が溶けて油と結合してしまってる感じ?

末期ばいw

 

こーなったらもーコンパウンドで磨くしかない。

クリア層も削っちゃうけどしゃーないばい。

磨いてみると少しずつばってん黒い斑点が無くなってく。

Rps20190621_062706右半分だけ磨いたところ。

ああやっぱし。

ホイールのツヤも一緒に消えてくー(笑)

ひと通り磨いたあとに極小のコンパウンドで仕上げるしかないね。

 

ざっと1周磨いてこの感じ。

Rps20190621_062727まあまあかな。

こんなもん、走りだしゃ解んねえって。

止まったトコを凝視されたらチト困るw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年6月13日 (木)

気が付けばル・マン

 

ル・マンってスカパーで見れるんだっけ?

見よったら昼間でも眠たくなるよねー(笑)

 

そんなに甘くはないと思うけど、いや実際、めちゃくちゃ難しいとは思うけどTOYOTAには頑張って連覇してもらいたい!

0641280x853 今年仕様。たぶんw

 

あと、LM-GTE Amってゆうクラスから58歳のオジサンルーキーがドライブするんだとー。

凄かあ。58歳ばい。

P021280x853 おいさん頑張れー!

グレーの88番ポルシェも要チェーック!

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

実験君

 

「ほらあそこ。エンジン横から生えてる線が2本見えるでしょ!」

 「これが水温センサー。ここに市販の水温センサーを刺せば水温が検知できます!」

とメカちゃんは豪語する。

 

全く?

信じとらんけどw

 

そこまでゆうなら試しちゃろうやないの。

試す水温計はメードイン中華。ポイ捨て覚悟ねw

水温を計る先っぽの鉄っちんをぶった切って例のセンサーから生えるコードに接続。

電源を取って準備完了!

 

さあエンジン点火するばーい。

キーをひねってイグニションおーん!

すると・・・ん?

エンジンが始動する前に?

 

冷却ファンが全開で回りだしたー!(笑)

 

あ~あw

 

まあね。

センサーはセンサーでもファンのセンサーやったワケやw

試しに1本外して両方外してってゆう実験もやってみた。

結果、1本はぬるい用の、も1本は熱い用の線って事が解った。

メカちゃん、勉強になったばーいw

 

今さらだけど、

ぶった切っちゃったんだよね~センサー(笑)

まあ2千円ちょっとやけんどーでもいいわw

 

実験その2。

ではその中華な水温計。

実際にちゃんと作動するわけぇ?

切った線を繋ぎ直し、エンジンが温まり始めたところでリザーブタンクの中にセンサーをちゃぽんと突っ込んでみる。

Rps20190612_062546 沸騰させたヤカンの方が良かったかな。

センサーを突っ込んだ瞬間、温度がみるみる上昇。

当たり前かw

 

中華の水温は車載されてる水温に比べて常時10℃低い。

Rps20190612_062600 車載センサーはこの時75℃前後。

これはセンサーの取り付け位置による違いかな。

車載のセンサーはエンジンから排出された直後に配置されてるはずだから。

違うかな?

そうゆう意味では中華もなかなか捨てたモンぢゃねーな。

もう買わんけどw

 

ここまでで、何かご質問は?w

 

 

水温計をつける時って、やっぱホースを途中でぶった切らんといかんのかなあ。

それってちょっとちゅうちょするばいー。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年6月11日 (火)

散財

 

楽天スーパーセールに踊らされて買いまくったばい。

全部で10点買いw

ってポイント10倍になってねーぢゃん!

201906100953 1個買う毎に倍率が増えるハズだけど。

 

買ったモンは順に。

・プリンター用インク。

・米

・ビール

・ペットシーツ(これは安かった)

・レーシンググローブ

・雨どいパイプブラシ

・ビール(1回目と同銘柄w)

・フロントブレーキ

・リアブレーキ

・エンジノイル

 

因みにブレーキは前と後ろ別々に注文しとります。

同じショップでw

 

これでポイントはいくら付くっちゃろ。

 

タイヤは最後まで悩んだけど結局買わんかった。

これがいちばんポイント高いっちゃばってんね。

やっぱポイントより本体金額が安い方がいいもんねー。

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

何がお得なの?

現在、楽天スーパーセール期間中。

システムが何かよく解らんが、とりあえず焦って参加中(^^;

 

買えば買うほどポイントの倍率が上がるって解釈でよろしい?

商品がそんなに安くなってるとは思わんけどー。

201906060711 次に買ったらポイント3倍。しけーw

昨日、会社で使うプリンターのインクと米を注文。

今んとこそれだけw

 

やっぱ安いモンから買ってったほうがいいとかな?

シロウトなりにそう思うんだけど。

 

自分的にはグローブとオイルと、あとなんやろ?

因みに、半額コーナーの中から「モービル1」で検索してみる。

201906060722 

出てきた結果はこれ1品。

駄目ぢゃん(^^;

要はいつもの値段で買えってことか。

オイルを単缶で6ケ買っちゃろうかいな(笑)

 

普段からあれもこれも欲しいって思っとうばってん、

いざ買うてなったら思い浮かばんもんやね。

そんなに自由に使えるゼニもねーしー(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月20日 (月)

すっぱだかにしちゃーるw

 

 

先日もらったスーパードライ瞬冷辛口は正直、

いっちょんおいしゅうないばい!

 

Rps20190520_062144 なにコレ。発泡酒?

ノーマルのスーパードライがよっぽどうまかばい。

 

 

あーさて幸か不幸か、

たぶんそれは前者だと思うのだけれど。

 

先日、超ど派手に噴射したクーラント

原因が解りました。

冷却系ではあったのです。

ばってんエンジン冷却系のそれではなく今回なんと!

水冷インタークーラーの冷却タンクから漏れ出したクーラントやった。

 

疑わしいトコの塗装を剥がし圧をかけてやると、

塗布した石鹸水がみごと泡プクに(笑)

笑ってる場合か!w

Rps20190520_062205 溶接部分が7センチ位破断しとお。

俺のクルマぼろぼろやん。

まだ5万キロしか走ってねえんだぞ(泣)

 

亀裂部分の修理は溶接の達人”廣島屋さん”にお願いし一件落着。

さて、もともとは真っ黒に塗られてたこのボックス。

修理するために溶接部分の塗装を剥がしての修理。

さあ仕上げの塗装はどうする?

もしかして?

塗るより剥がした方がかっちょええんぢゃね?

絶対にそーよねー♪

と師匠も仰るし。

塗るより作業が楽チンチンw

 

とゆうわけで昨日の夕方、

ボックスに剥離剤をぶっかけてあげました。

溶けていくさまはまるで、

妖怪ベムだぁぁあああ(笑)

Rps20190520_062219 ぶっかけて3分でこんな感じ。

動画で溶ける様子をお届けできないのが残念。

 

昨日の作業途中で溶剤が無くなったのよねw

今日はこれをピッカンピッカンのツルンっツルンにして納品ぢゃ。

まる裸にしちゃ~る(いやんw)

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月16日 (木)

なんだかなあ

 

 

だって!

 

201905141106 路面がなぜウェットなんだ。

 

まだ先の話ばってんねー。

今さらHSRかぁ。

エスケープがほとんどないしね。

 

ばってん俺のゼッケン、

今でもDES-TAI EURO なのw

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月11日 (土)

(祝)ワールドレコード更新!

 

 

どげんぢゃぁぁあああ!

カタログ値を超えてやったぜべいべーw

Rps20190509_100249 これが限界やろ。

 

こげなことばっかりしようけん、

いつか、いつの日かに絶対!

路上でガス欠になること間違いなしっ!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

おじいさんは庭へ芝はりにw

 

 

庭のすみっこの手入れを放置して2年、か3年。

気づいたら密林状態。

マントヒヒが住みついとった(嘘ぴょんw)

 

暑くなる前に何とかせなって事で。

まずクワで密林を全て伐採。

これがまー大変。

まる1日かかったばい。

腰にきたw

 

3メーター×2メーターなんで約6へーべー。

2日目は耕した地面に芝生をはり作業終了。

Rps20190509_100235 午後7時作業完了。

 

しゃがんだり立ったりの連続作業。

そのたんびに立ちくらみでぶっ倒れそうやったばい。

俺ってなんかの病気?w

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

ひとつずつエラーを潰す

 

 

日曜はピーカンやったばい。

朝こそ涼しかったばってん、昼はもう初夏って感じ。

カラーリングも新たに参戦してきましたばい。

Dsc_1068a

 

出場したのはkYUSYU CHALLENGE CUP 。

豪華マシーンが14台。

総額ん~億えーん!(笑)

写真撮っとらんけどーw

スマホを宿に忘れたんだこれが(馬鹿w)

 

さて予選はってーと。

出力が数馬力あがったせい?

アウトラップを終えた直後の1周目、か2周目に5秒台前半を記録。

予選時間を半分残してそそくさとピットイン。

気合いば入れてたったの2周。

水温が110℃を超えてしもうた。

治ってねえぢゃん(泣)

 

ただ、オイル室内の圧力上昇は改善されたらしくゲージの抜けはなかったね。

ちょっとホッとした。

 

さて本ちゃんのレースはってーと。

ガチのローリングスタートは生まれて初めてって事で緊張したばってん、

なんとか無難にスタート成功。

それからが面白かった。

最初の1周。

先頭集団がけん制しようのかブロックしようのか?

知らんけどw

団子状態で最終コーナーに突入(あくまで俺のイメージw)

それからはもう淡々と可もなく不可もなくw

 

レースが終わり、ピットに帰って真っ先にエンジンフードばめくったっちゃけど。

そらあもー悲惨な状態w

あ、師匠に報告。

ラジエターファンは2個とも正常に作動してましたぜ。

 

今回、オイルゲージの抜けの解消とファンの正常作動の確認は無事完了。

にしてもオーバーヒートの原因はつかめぬままゲームオーバー。

ラジエターの容量アップで果たして解決するものなのでしょうかね。

Dsc_1086a

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧